ミュニシパル・ウェイスト/MUNICIPAL WASTE Japan Tour 2018 チケット【東京/大阪】

12月27日(水)18:00 まで一般販売中!

クロスオーバー・スラッシュメタル ミュニシパル・ウェイスト
新作『SLIME AND PUNISHMENT』を携え
単独来日公演決定!!

SURVIVE
1月29日(月) 渋谷クラブクアトロ公演
オープニング・アクト決定!


※ポイントは使用できません。

※ 決済方法は「クレジットカード決済」のみご利用いただけます。
※ ご注文から1ヶ月以内に決済させていただきますので予めご了承ください。
※ チケットの発送は公演日の1週間前を予定しております。
※配達希望日は公演の一週間より前の日にちをご入力いただきましても、承ることができません。

MUNICIPAL WASTE Japan Tour 2018 チケット【東京/大阪】

ミュニシパル・ウェイスト MUNICIPAL WASTE Japan Tour 2018 チケット

NEW
商品形態
チケット
品番
WRDZZ-648
価格
7,500円(税抜 6,944 円)
MUNICIPAL WASTE公演日
購入数

※返品について必ずご確認ください


予約受付終了日: 2017/12/27 18:00 ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

混迷の時代に振り下ろすスラッシュ・メタルの鉄槌。新世代スラッシュ・ムーヴメントの旗手が待望の日本再降臨を果たす。

1980年代前半、凄まじいスピードとヘヴィネスで出現したスラッシュ・メタル。メタリカやスレイヤーが現在でもメタル界の最重要バンドとして君臨し続ける一方で、数多くの新勢力を輩出してきた。そんな中でハードコアとの融合を果たし、さらに激化したのがミュニシパル・ウェイストだ。

“ミュニシパル・ウェイスト=一般廃棄物”を名乗る彼らだが、そのバンド名とは裏腹に、誰にもゴミとは言わせない黄金に輝くスラッシュ・サウンドで攻めまくる。

2001年、ヴァージニア州リッチモンドで結成した彼らはビールまみれのクロスオーヴァー・スラッシュで世界に殴り込みをかけてきた。本国アメリカはもちろんヨーロッパ、南米を蹂躙した彼らは2004年にデイヴ・ウィッテ(ディスコーダンス・アクシス、バーント・バイ・ザ・サン他)をドラマーに迎えて、さらにサウンドを激化。2010年5月には初来日公演が実現している。

その戦慄のライヴは今や伝説と化しており、長く再来日が待たれてきたが、遂に日本のファンの夢が叶うことになったのだ。

前作『ザ・フェイタル・フィースト』(2012)から5年ぶりとなるニュー・アルバム『スライム・アンド・パニッシュメント』を引っ提げて行われるジャパン・ツアー。バンドのヴォーカリスト、トニー・フォレスタはこれほど間が開いたことについて「俺たちのアルバムは毎回曲数が多いし、ファンもそれほど新曲を求めていないかと思っていた。でもそれは間違いだった。5年間ずっと“新しいアルバムはまだか?”と訊かれ続けてきたからね!」と説明しているが、溜め込んできた破壊衝動を爆裂させる新作の殺傷力をありったけブチ込むステージは、日本全土を阿鼻叫喚の渦に叩き込むだろう。 (実際にはアルバム1枚分のマテリアルをボツにして作り直すなど、『ザ・フェイタル・フィースト』は彼らのクリエイティヴな面へのこだわりを感じさせる作品である)
さらにバンド結成当初から轟音リフを聴かせてきたライアン・ウェイストに加えて、セカンド・ギタリストとしてニック・プーロスが参加。元カナビス・コープス/BATのニックの加入についてトニーは「7年ぐらい前から目を付けていた。最高のギタリストで良い仲間で、彼がいるおかげでアルバムの曲作りがスムーズになった」と発言している。ツイン・ギター編成になったことでバンドのヘヴィネスが増幅、情け容赦なく聴く者を襲うことになる。

ミュニシパル・ウェイストのライヴはとてつもなくエクストリームで、エキサイティングで、ハッピーなものだ。社会に対する怒りをエネルギー源としてステージに混沌(カオス)をもたらしてきた彼らだが、その姿勢は限りなくポジティヴで自由なものだ。自分たちの思想やメッセージを押しつけるのではなく、歌って暴れて、人生とスラッシュ・メタルをエンジョイするセレブレーションが彼らのライヴなのだ。

スラッシュ四天王(メタリカ、スレイヤー、メガデス、アンスラックス)やジャーマン・スラッシュ三羽ガラス(ディストラクション、ソドム、クリエイター)らオリジネイター達が健在なスラッシュ界だが、ニュークリア・アサルト、D.R.I.、S.O.D.などクロスオーヴァー・スラッシュの系譜を受け継ぎながら、21世紀というディストピアの世紀に叩きつけるのがミュニシパル・ウェイストのライヴだ。彼らの再来日公演は、風雲急を告げる2018年最初の衝撃となる。

山崎智之/音楽ライター



【来日予定メンバー】
トニー・フォレスタ(ヴォーカル)
ライアン・ウェイスト(ギター)
ニック・プーロス(ギター)
ランド・フィル(ベース)
デイヴ・ウィッテ(ドラムス)

MUNICIPAL WASTE Japan Tour 2018

《開催日程&場所》

2018年1月29日(月) 東京 渋谷クラブクアトロ
2018年1月30日(火) 大阪 梅田クラブクアトロ

《開演時間》

開場 18:00 / 開演 19:00

《チケット代》(税込/1名様)

スタンディング 7,500円
※入場整理番号付・ドリンク代別途。

《ライヴ会場 住所》

【渋谷クラブクアトロ】
◆JR山手線・埼京線、東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
渋谷クラブクアトロサイトはこちら
(お問い合わせ)M&Iカンパニー:03-5453-8899
【梅田クラブクアトロ】
◆JR大阪駅、阪急・阪神・御堂筋線梅田駅より徒歩7分
ホワイティ梅田イーストモール突き当り"泉の広場"M14出口すぐ
梅田クラブクアトロサイトはこちら
(お問い合わせ)梅田クラブクアトロ: 06-6311-8111

《お問い合わせ》

M&Iカンパニー: 03-5453-8899
東京主催: bayfm78

<注意事項>

■決済方法について
・出演者の変更・キャンセルに伴う払い戻しは致しません。
・決済方法は「クレジットカード決済」のみとさせていただきます。
・ご注文から1ヶ月以内に決済させていただきますので予めご了承ください。
・ポイントでのお支払いは不可とさせていただきます。
チケットは会員ポイント使用不可商品です。システム上、ご注文時にポイントを入力することは可能ですが、チケット購入ではご使用いただけません。使用ポイントは取り消しをさせていただき返還いたします。

■購入に際して
・お一人様4枚までお申し込み可能です。
・各公演予定枚数に達し次第販売を終了いたします。
・ご注文確定前に選択に誤りがないか必ずご確認ください。
・お申込み完了後のチケットのキャンセル・購入枚数の変更は一切出来ませんのでご了承ください。
・必ず注文確認メール「shopmaster@wardrecords.com」が受信できるよう、設定をお願いいたします。
・メールが届かない場合、平日12:00~20:00にお電話いただくか、メールでご連絡ください。
・携帯電話のメールアドレスをご登録の場合、迷惑メール対策設定で届かない場合がございます。
・GmailやHotmail、Yahooメールなどフリーメールをご利用の際に、メールが届かない場合がございます。
・ご注文後すぐに届く“自動送信”の「ご注文確認メール」が届かない場合、必ず事前にお問い合わせください。

■配送について
・チケットの発送は公演日の1週間前を予定しております。
(ストアのシステム上、配達希望日のご指定が可能ですが、公演日1週間前以前の配達希望日を選択頂いてもご希望に添えかねます)

■公演に関して
・営利目的の転売禁止。
・入場時ドリンク代別途必要。

【関連商品】
ミュニシパル・ウェイスト / スライム・アンド・パニッシュメント
◼ 通販限定CD+Tシャツ
◼ CD