【予約受付中】Katatonia/Sky Void Of Stars【CD】

2023年1月20日世界同時発売予定


スウェーデンが誇るメランコリック・メタル・バンド、カタトニアが12枚目となるニュー・アルバムをリリース。「星のない空」というタイトル通りの、美しくも陰鬱で詩的な世界を繰り広げる。これぞダーク・アート。ゴシック・メタル・ファンはもちろん、ヨーロッパの抒情的なメタルが好きならば必聴。

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】Sky Void Of Stars【CD】

Katatonia Sky Void Of Stars

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91277
JANコード
4582546596668
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

スウェーデンのメランコリック・メタル・バンド、カタトニア。その結成は91年にさかのぼる。もともとはドゥーミーなデス・メタルをプレイしていた彼ら。93年に『Dance of December Souls』でアルバム・デビュー。96年のセカンド・アルバム『Brave Murder Day』は、抒情的デス・メタルを極めた作品であり、エクストリーム・メタル史に残る名盤である。その後クリーン・ヴォーカルを導入し、ゴシック成分を増大させていったカタトニアは、より幅広いファン層へのアピールに成功。大人気バンドへと成長した。

そんな彼らが3年ぶりとなるニュー・アルバム『スカイ・ヴォイド・オブ・スターズ』をリリースする。ナパーム・レコード移籍第一弾となる本作も、「星のない空」というタイトル通りの内容。この作品ついて、バンドのブレインであるアンダースも、「失われ、2度と見つからないもの、決して手が届かない領域への憧れから生まれたものを凝縮し、カタトニアらしいサウンド、言葉で提示した」と、非常に詩的な表現で語っている。北欧の冬の長い夜を思わせる陰鬱だが美しい世界。これぞダーク・アート、これぞメランコリック・メタル。ゴシック・メタル・ファンはもちろん、ヨーロッパの抒情的なメタルが好きならば、必聴の作品。



【メンバー】
ヨナス・レンクス(ヴォーカル)
アンダース・ニーストロム(ギター)
ロジャー・オイエルソン(ギター)
ニクラス・サンディン(ベース)
ダニエル・モイラネン(ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. オステリティ
02. コロッサル・シェイド
03. オーパライン
04. バーズ
05. ドラブ・ムーン
06. オーサー
07. インパーマネンス
08. スクレラ
09. アトリウム
10. ノー・ビーコン・トゥ・イルミネイト・アワー・フォール