【予約受付中】Beyond The Black/Beyond The Black【CD】

2023年1月13日世界同時発売予定


ジェニファー・ハーベン擁するドイツのシンフォニック・メタル・バンド、ビヨンド・ザ・ブラックが3年ぶり5枚目のアルバムをリリース。ニュークリア・ブラスト移籍後初の作品となる本作も、もちろんヘヴィでメロディック。ジェニファーの歌唱にもますます磨きがかかる。

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】Beyond The Black【CD】

Beyond The Black Beyond The Black

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91276
JANコード
4582546596651
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

女性ヴォーカリスト、ジェニファー・ハーベン擁するドイツのシンフォニック・メタル・バンド、ビヨンド・ザ・ブラック。14年に結成され、翌15年には早くも『Songs of Love and Death』でアルバム・デビュー。これがいきなり本国ドイツのTOP15チャートにランクインするなど、ヨーロッパを中心に大きな話題となる。16年のセカンド・アルバム『Lost in Forever』は、ドイツで4位を記録。さらに17年にはラウドパークに登場するなど、彼女たちはあっという間にスターへの階段を駆け上がっていった。その後オーストリアの大手、ナパーム・レコードと契約。3rdアルバム『Heart of the Hurricane』(18年)、4thアルバム『Horizons』(20年)をリリース。後者はドイツでトップ3入りを果たしている。

この度、そんなビヨンド・ザ・ブラックがニュークリア・ブラストに移籍。3年ぶり5枚目となるニュー・アルバムをリリースする。タイトルにバンド名を冠していることからも、その意気込みが伝わってくる本作。今回もジェニファーの歌唱がキラリと光る、ビヨンド・ザ・ブラックらしいシンフォニック・メタルがギッシリ。ジェニファーも「このアルバムの制作中、世界でもこのシーンでも、たくさんのことが変わった。騒然とした時代に正しいことをしようと頑張りながら、自分たちの中にある恐怖と希望に直面した。これはいわゆる成長であり、このアルバムは私たちみんなが共有する成長のプロセスの核心に到達するものだ」と、その仕上がりに自信を見せる。ヨーロピアン・シンフォニック・メタルやゴシック・メタルのファンなら、このアルバムを避けては通れない。



【メンバー】
ジェニファー・ハーベン(ヴォーカル)
クリス・ハームスドーファー(ギター/ヴォーカル)
トビ・ロデス(ギター)
カイ・チェルシュキー(ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. イズ・ゼア・エニバディ・アウト・ゼア?
02. リインカーネーション
03. フリー・ミー
04. ウィンター・イズ・カミング
05. イントゥ・ザ・ライト
06. ワイド・アウェイク
07. ダンシング・イン・ザ・ダーク
08. レイズ・ユア・ヘッド
09. ノット・イン・アワー・ネーム
10. アイ・リメンバー・ダイイング
《ボーナストラック》
11. アイ・リメンバー・ダイイング(ストレンジャー・リプライズ)
12. ワイド・アウェイク(ピアノ・ヴァージョン)
13. レイズ・ユア・ヘッド(ストリング・ヴァージョン)