【予約受付中】バーク/ランブラー・オブ・イーオンズ【CD】

2022年12月16日発売予定


ベルギーのデス・アンド・ロール・バンド、バークが4枚目となるアルバムをリリース!ギタリストはマイク・ジフリンガーの後釜として、デストラクションに参加しているマーティン・フュリア!ひたすらヘヴィでグルーヴィ、そしてアグレッシヴ。

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ランブラー・オブ・イーオンズ【CD】

バーク ランブラー・オブ・イーオンズ

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91264
JANコード
4582546596330
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

ベルギーはアントワープ出身のバーク。いわゆるデス・アンド・ロールと言われるスタイルのバンドである。結成は14年。16年には地元ベルギーのサイドバーン・レコードから『Voice of Dog』でアルバム・デビューを果たす。その後『Like Humans Do』(17年)、『Written in Stone』(20年)と2枚のアルバムを自主制作でリリース。

そんな彼らがこの度フランスのリッスナブル・レコードと契約、4枚目のアルバムをリリースする。『ランブラー・オブ・イーオンズ』と題された本作でも、彼らお得意のヘヴィでグルーヴィ、そしてアグレッシヴなデス・アンド・ロールを炸裂させている。デス・メタルが持つヘヴィネスとヘヴィ・メタルが持つキャッチーさやヴァイブという、両者のストロング・ポイントが見事に化学反応を起こしている本作。リフに次ぐリフの中に光るメロディックなギター・ソロが職人技を感じさせるが、それもそのはず、ギタリストはマーティン・フュリア。そう、マイク・ジフリンガーの後釜として、あのデストラクションでギターを弾いているマーティンなのだ!シュミーアに「優れたエンジニアだ」と言わしめた、そのマーティンによるミックスも見事。



【メンバー】
ロン・ブルンシールス(ヴォーカル)
マーティン・フュリア(ギター)
トゥーン・フエット(ギター)
ヨルン・ファン・デル・シュトラーテン(ベース)
ワード・ファン・デル・シュトラーテン(ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. ランブラー・オブ・イーオンズ
02. アンダーワールド
03. アー・ユー・ウィズ・ミー
04. アイム・ヒア・フォー・ロックンロール
05. ドリーム・オン
06. キッド・ジャイアント
07. バック・フロム・ザ・グレイヴ
08. メサイア・フロム・ヘル
09. デッド・マンズ・ハンド
10. フォー・ア・レジェンド
11. ファック・ユー・イズ・マイ・エチケット
12. スティル・ウォーキング
《ボーナストラック》
13. インヴィジブル・ピープル