【予約受付中】スレッショルド/ディヴァイディング・ラインズ【CD】

2022年11月18日世界同時発売予定


イギリスのヴェテラン・プログレッシヴ・メタル・バンド、スレッショルドが5年ぶりのニュー・アルバムをリリース。ヘヴィなパートはよりヘヴィに。メロディックなパートはよりメロディックに。マニアはもちろんプログレ初心者にもお勧めのアルバム!

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ディヴァイディング・ラインズ【CD】

スレッショルド ディヴァイディング・ラインズ

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91249
JANコード
4582546596040
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

イギリスのヴェテラン・プログレッシヴ・メタル・バンド、スレッショルド。その結成は88年にまでさかのぼる。数本のデモを発表したのち、93年に『Wounded Land』でアルバム・デビュー。10分超の大曲2曲を含む、実にプログレッシヴ・メタル然とした本作は、大きな話題となる。90年代を通じて4枚のアルバムをリリース後、スレッショルドは、プログレッシヴ界を代表するレーベルの一つ、インサイドアウトと契約。『Hypothetical』(01年)、『Critical Mass』(02年)、『Subsurface』(04年)と3枚の作品を発表した後、ドイツの大手、ニュークリア・ブラストに移籍。コンスタントに彼ららしい先進的、そしてもちろんハイクオリティな作品をリリースし続け、プログレッシヴ・メタル界に確固たる地位を築いてきた。

この度リリースとなるのが、『ディヴァイディング・ラインズ』と題された12枚目のアルバムだ。非常に高い評価を受けた2枚組の大作『Legends of the Shires』から早5年。ニュー・アルバムについて、キーボーディストのリチャード・ウェストは、「前作の兄貴のようなアルバム。もっと暗くてメロディアスだけど」と語る。今回も10分超の大曲が2曲と、スレッショルドらしいプログレッシヴなメタルが炸裂。一方ヘヴィなパートはよりヘヴィに、メロディックなパートはよりメロディックにと、彼らの持ち味にはますます磨きがかかる。「プログレッシヴ」と聞いて身構える必要のまったくない、アーティスティックでありながら実に聴きやすい、プログレ・メタル・マニアはもちろん、初心者にもお勧めできる会心の作品だ!



【メンバー】
グリン・モーガン (ヴォーカル)
カール・グルーム (ギター)
リチャード・ウェスト (キーボード)
スティーヴ・アンダーソン (ベース)
ヨハン・ジェームス (ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. ホーンテッド
02. ホール・オブ・エコーズ
03. レット・イット・バーン
04. サイレンスド
05. ザ・ドミノ・エフェクト
06. コンプレックス
07. キング・オブ・ナッシング
08. ロスト・アロング・ザ・ウェイ
09. ラン
10. ディフェンス・コンディション