【予約受付中】ガウパ/ミリアド【CD】

2022年11月18日世界同時発売予定


女性ヴォーカリスト、エンマ率いるスウェーデンのサイケデリック・ストーナー・バンド、ガウパがニュークリア・ブラストと契約して放つセカンド・アルバム。グレイヴヤードやアースレス、さらにはゴーストやオーペス・ファンにもアピールするであろうユニークなヘヴィ・サウンドを聴き逃すな!

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ミリアド【CD】

ガウパ ミリアド

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91248
JANコード
4582546596033
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

スウェーデン出身のガウパ。ちなみに「ガウパ」とは、スウェーデン語で「ヤマネコ」のこと。サイケデリックなスタイルを武器とする彼女らだが、その結成は2017年と、かなり若いバンドである。18年にバンド名を冠したEPを発表すると、これがストーナー/サイケ界で大きな話題となり、結果彼女たちは母国スウェーデンの巨大フェスティヴァル、『スウェーデン・ロック』への出演を果たす。20年にはデビュー・アルバム『Feberdröm』を発表。そしてあっという間にドイツの大手レーベル、ニュークリア・ブラスト・レコードとの契約を手にしたのだ。

この度リリースとなるのが、ニュークリア・ブラストからの第一弾、セカンド・アルバム『ミリアド』である。ヘヴィなサイケデリック・ロックとでも言うべきサウンドに乗る女性ヴォーカリスト、エンマの紡ぎ出すメロディが実にミステリアス。こういうスタイルも飽和してきているように感じる人も多いかもしれないが、ガウパはまったくの例外。その自由な音楽性は、グレイヴヤードやアースレスといったバンドのファンはもちろん、同じくスウェーデンのゴーストから、果てはオーペス好きにまでアピールするユニークなものだ。

ヘヴィメタル大国スウェーデン。次にブレイクするのは間違いなくガウパだ!



【メンバー】
エンマ・リネア・ナースルンド (ヴォーカル)
デヴィッド・オーラ・ロスベルグ (ギター、パーカッション、コーラス)
ジミー・スヴェン・ビョーン・ハーティグ (ドラムス、パーカッション)
エリック・ラーズ・マーティン・サーヴストローム (ベース)
ダニエル・ゲルト・ナイグレン (ギター、コーラス)


【CD収録予定曲】
01. エクソスケルトン
02. ダイアメトリカル・エンチャントレス
03. モロケン
04. RA
05. エルデン
06. マイ・シスター・イズ・ア・ヴェリー・アングリー・マン
07. ソームネン
08. マモン