【予約受付中】アルター・ブリッジ/ポーンズ&キングス【CD】

2022年10月14日世界同時発売予定


超ビッグ・バンド、クリードのメンバー達と、スラッシュのソロ・プロジェクトでも活躍するヴォーカリスト、マイルス・ケネディによる大人気ハードロック・バンド、アルター・ブリッジがニュー・アルバムをリリース。大合唱必至のアンセミックな楽曲から8分半に迫る壮大なナンバーまで、彼らのすべてが詰まった大傑作!これぞ21世紀のハードロックだ!

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ポーンズ&キングス【CD】

アルター・ブリッジ ポーンズ&キングス

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91245
JANコード
4582546595999
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

アメリカの大人気ハードロック・バンド、アルター・ブリッジ。その結成は04年にまでさかのぼる。同年、ワールドワイドのアルバムセールス3000万枚超というモンスター・バンド、クリードが解散。ギタリストのマーク・トレモンティ、ドラマーのスコット・フィリップスが、元クリードのベーシスト、ブライアン・マーシャルと再び手を組み、始動したのがこのアルター・ブリッジである。そこでヴォーカリストとして白羽の矢が立ったのが、マイルス・ケネディ。後に元ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュのソロ・プロジェクトにも参加することになる実力派だ。04年にリリースされたそのデビュー・アルバム、『One Day Remains』は、全米で75万枚を売る快挙を達成。アルター・ブリッジは、一瞬にして名実共にアメリカを代表するハードロック・バンドとなった。

この度リリースされるのが、7枚目となるニュー・アルバム『ポーンズ&キングス』である。前作『Walk the Sky』(19年)はUSビルボードで1位を記録するなど、世界的に大ヒット。当然本作に対する期待も大きなものにならざるをえないが、言うまでもなく今回も予想をはるかに上回る素晴らしい作品に仕上がっている。ファンにはお馴染みのマイケル・“エルヴィス"・バスケットが再びプロデュースを担当した本作には、大合唱必至のアンセミックな楽曲から、ダークでヘヴィなもの、8分半に迫る壮大なナンバーまで、アルター・ブリッジのすべてが詰め込まれている。マイルスとマークのタッグチームによる楽曲、そしてバンドとしての演奏、いずれにも磨きがかかっており、バンドが最高のコンディションにあることが容易に伝わってくる作品だ。全ハードロック・ファン必聴。これこそ21世紀のハードロックだ!



【メンバー】
マイルス・ケネディ (ヴォーカル、ギター)
マーク・トレモンティ (ギター、ヴォーカル)
ブライアン・マーシャル (ベース)
スコット・フィリップス (ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. ディス・イズ・ウォー
02. デッド・アマング・ザ・リヴィング
03. シルヴァー・タング
04. シン・アフター・シン
05. ステイ
06. ホリデイ
07. ファブル・オブ・ザ・サイレント・サン
08. シーズン・オブ・プロミス
09. ラスト・マン・スタンディング
10. ポーンズ・アンド・キングス