【予約受付中】クリエイター/ヴァイオレント・レヴォリューション【2CD】
krea2.jpg

2022年1月21日世界同時発売予定


新たにワルタリのギタリスト、サミ・ウリ・シルニヨを加え、クリエイターがスラッシュ・メタル路線へと復帰した01年の歴史的名盤が再登場!ライヴ・トラック17曲入りのボーナス・ディスク付き。先日急逝してしまったマルコム・ドームによる読み応え十分のライナー・ノーツも対訳掲載。

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ヴァイオレント・レヴォリューション【2CD】

クリエイター ヴァイオレント・レヴォリューション

予約受付中
商品形態
2CD
品番
GQCS-91133~4
JANコード
4582546594152
価格
3,300円(税抜 3,000 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

クリエイターについて、多くの説明は必要ないだろう。ジャーマン・スラッシュ三羽烏の一角を担い、スラッシュ・メタルのパイオニアにして、21世紀の今もシーンの最前線を走り続けている彼ら。『Endless Pain』(85年)、『Pleasure to Kill』(86年)、『Terrible Certainty』(87年)といった、当時最高速・最ブルータルであったアルバム群が、スラッシュ・メタル、そして後のデス・メタルやブラック・メタルに与えた影響の大きさは、計り知ることができない。だがそんなクリエイターですら、90年代のメタル暗黒期には、ゴシック方面への多少の迷走を余儀なくされた。ミレ・ペトロッツァの個人的な好みによるものだったというから、迷走というのは語弊があるかもしれないが。

この度、再リリースとなるのが、01年の名盤『ヴァイオレント・レヴォリューション』である。ゴシック期を経たクリエイターが、スラッシュ・メタル路線への完全復活を果たした本作は、彼らにとって非常に大きな意味を持つ作品。80年代の暴虐性と21世紀のモダンなプロダクションを見事に融合した本作で、彼らはドイツのTOP40に初チャート・イン。現在もバンドの主要メンバーとして活躍するワルタリのギタリスト、サミ・ウリ・シルニヨが加わったのも、本作から。この作品によって、クリエイターはスラッシュ・メタルの最前線へと復帰したのである。

世界各地で収録されたライヴ・トラック全17曲入りのボーナス・ディスク付き!先日急逝してしまったマルコム・ドームによる読み応え十分のライナー・ノーツの対訳も掲載。



【メンバー】
ミレ・ペトロッツァ(ヴォーカル/ギター)
サミ・ウリ・シルニヨ(ギター)
クリスチャン・ギースラー(ベース)
ヴェンター(ドラムス)


【収録予定曲】
[CD1]
01. リカンカリング・ザ・スローン
02. ザ・ペイトリアーク
03. ヴァイオレント・レヴォリューション
04. オール・オブ・ザ・セイム・ブラッド
05. サーヴァント・イン・ヘヴン / キング・イン・ヘル
06. セカンド・アウェイクニング
07. ゲットー・ウォー
08. レプリカズ・オブ・ライフ
09. スレイヴ・マシーナリー
10. ビター・スウィート・リヴェンジ
11. マインド・オン・ファイアー
12. システム・ディケイ

[CD2]
01. ヴァイオレント・レヴォリューション(ライヴ・イン・ブラジル)
02. リカンカリング・ザ・スローン(ライヴ・イン・ブラジル)
03. エクストリーム・アグレッション(ライヴ・イン・コリア)
04. ピープル・オブ・ザ・ライ(ライヴ・イン・コリア)
05. オール・オブ・ザ・セイム・ブラッド(ライヴ・イン・コリア)
06. フォビア(ライヴ・イン・コリア)
07. プレジャー・トゥ・キル(ライヴ・イン・コリア)
08. リニューアル(ライヴ・イン・コリア)
09. サーヴァント・イン・ヘヴン / キング・イン・ヘル(ライヴ・イン・ブラジル)
10. テリブル・サータニティ(ライヴ・イン・コリア)
11. ライオット・オブ・ヴァイオレンス(ライヴ・イン・コリア)
12. テラーゾーン(ライヴ・イン・ブラジル)
13. ビトレイヤー(ライヴ・イン・ブラジル)
14. ロスト(ライヴ・イン・ブラジル)
15. コマ・オブ・ソウルズ(ライヴ・イン・ブラジル)
16. フラッグ・オブ・ヘイト(ライヴ・アット・ヴァッケン)
17. トーメンター(ライヴ・アット・ヴァッケン)