【予約受付中】ベラコール/コヒーレンス【CD】
Photo by Oli Sansom

2021年10月29日世界同時発売予定


オーストラリアのプログレッシヴ・メロディック・デス・メタル・バンド、ベラコールのニュー・アルバムが登場!バンド史上最もドラマチックなアルバムと言える本作は、ブラック・メタルや北欧メタルのファンにもオススメ。ミックスはイェンス・ボグレン。

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】コヒーレンス【CD】

ベラコール コヒーレンス

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91093
JANコード
4582546593674
価格
2,750円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

ベラコールはオーストラリアのメロディック・デス・メタル・バンド。04年に結成され、07年にはデビュー・アルバム『The Frail Tide』を自主制作でリリース。オーストラリアのバンドでありながら、まるで北欧のバンドのような抒情性を持ったデス・メタルを聴かせ、ここ日本にも多くのファンを生み出した。09年にはセカンド・アルバム『Stone’s Reach』、12年にはサード・アルバム『Of Breath and Bone』をリリース。じわりじわりと世界的な人気を獲得していったベラコールは、オーストリアの大手、ナパーム・レコードと契約を手にする。16年にリリースされた4枚目『Vessels』は、ベラコール特有のメロディとプログレッシヴさを見事に融合した傑作となった。

そしてこの度リリースされるのが5枚目のアルバム、『コヒーレンス』である。10分超の大曲からスタートする本作は、前作以上にプログレッシヴかつメロディック。その壮大な世界観を作り出す手段として曲の長さ、プログレッシヴさが使用されているため、聞きにくさは皆無どころか、聞き手はあっという間にベラコール・ワールドに取り込まれてしまう。美しいメロディにもますます磨きがかかる本作は、デス・メタル・ファンだけでなく、ブラック・メタルや北欧メタルといったドラマチックなメタルのファンにもぜひ聴いて頂きたい傑作。



【メンバー】
ジョージ・コスマス(ギター/ヴォーカル)
ショーン・サイクス(リード・ギター)
スティーヴ・メリー(ピアノ/キーボード)
エリオット・サンソム(ドラムス)
ジョン・リチャードソン(ベース)


【CD収録予定曲】
01. ローカス
02. ザ・ディスパージョン
03. フットホールド
04. ヴェイレンス
05. スウィープ・オブ・デイズ
06. ヒドゥン・ウィンドウ
07. インデリブル
08. マッチ・モア・ワズ・ロスト