【予約受付中】ブラックモアズ・ナイト/ヒア・ウィ・カム・ア・キャロリング【CD】
Photo by Michael Keel

2020年12月25日発売予定


あのリッチー・ブラックモアとキャンディス・ナイトによるブラックモアズ・ナイトが、21年春リリース予定のニュー・アルバムに先駆け放つクリスマスEP。ルネサンス風味の味付けをされた、お馴染み「きよしこの夜」を含むトラディショナルなクリスマス曲、そしてキャンディスによる歌唱の美しさに、聴くものは心洗われる。

【日本語解説書封入】

【予約受付中】ヒア・ウィ・カム・ア・キャロリング【CD】

ブラックモアズ・ナイト ヒア・ウィ・カム・ア・キャロリング

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-90994
JANコード
4582546592615
価格
1,650円(税抜 1,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

言わずと知れたあのリッチー・ブラックモアとその妻、キャンディス・ナイトによるプロジェクトであるブラックモアズ・ナイト。97年にリリースされたデビュー・アルバム『Shadow of the Moon』は、ディープ・パープルやレインボーでも垣間見ることのできたリッチーのルネサンス期の音楽、そして世界各国の民族音楽への傾倒が、初めてアルバムという形で提示された作品として、ハードロック/ヘヴィメタル・ファンからも大きな注目を浴びた。本作はドイツにおいて17週間連続チャートインし、ゴールドディスク認定を受けるなど、商業的にも大成功。その後もコンスタントにアルバムをリリースしてきたブラックモアズ・ナイトであったが、15年の『All Our Yesterdays』以降、しばらく新作発表が滞っており、ファンはやきもきしていた。だが21年春、ついに6年ぶりとなる11枚目のアルバム、『ネイチャーズ・ライト』がリリースされることが明らかになったのだ。

そんな新作に先駆けて発表されるのが、『ヒア・ウィ・カム・ア・キャロリング』と題されたクリスマスEP。06年にも『Winter Carols』というクリスマス・アルバムをリリースしているブラックモアズ・ナイトであるが、今回リリースされるのは新たにレコーディングをした完全な新作。日本人にもお馴染みの「きよしこの夜」を含むトラディショナル・クリスマス曲4曲がカバーされている。ブラックモアズ・ナイトらしいルネサンス風味あふれるアレンジメントは、クリスマスの牧歌的雰囲気にぴったりで、聴くものの心を穏やかにしてくれる。キャンディスの歌唱は、以前にも増して美しい。待望のニュー・アルバムへの期待がますます高まる。



【メンバー】
リッチー・ブラックモア (ギター/マンドラ)
キャンディス・ナイト (ヴォーカル/リコーダー/ショーム/タンバリン)


【収録曲】
01. ヒア・ウィ・カム・ア・キャロリング
02. イット・ケイム・アポン・ア・ミッドナイト・クリア
03. オー・リトル・タウン・オブ・ベツレヘム
04. サイレント・ナイト