ディー・スナイダー/フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル・ライヴ【CD+Blu-ray】

2020年7月31日発売


ディー・スナイダーのライヴ・アルバムが登場!トゥイステッド・シスター時代の名曲の数々に加え、ソロ作品、AC/DCのカヴァー、さらにCDにはスタジオ録音の新曲まで収録。さらにライヴ映像を収録したBlu-ray / DVDも付属!心ゆくまでディー・スナイダーのパワフルな歌唱を楽しめる。

【日本語解説書封入】

フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル・ライヴ【CD+Blu-ray】

ディー・スナイダー フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル・ライヴ

商品形態
CD+Blu-ray
品番
GQCS-90921〜2
JANコード
4582546591960
価格
4,950円(税抜 4,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

トゥイステッド・シスターの実力派ヴォーカリストとして知られるディー・スナイダー。80年台初めから中盤にかけて大ヒット作を連発。84年の『Stay Hungry』は全米で300万枚を超えるセールスを記録している。このアルバム収録の「ウィアー・ノット・ゴナ・テイク・イット」は、仮にトゥイステッド・シスターを知らずとも、一度は耳にしたことがあるはずの大名曲。グラム・メタルの衰退に伴い88年に一度解散するも、97年に再結成。21世紀に入り、再録アルバムなどもリリース。しかし、残念ながら15年、ドラマーのA.J.ペロが逝去。翌16年、トゥイステッド・シスターは解散してしまった。

 だが、ディー・スナイダーはソロ活動を継続。16年には『We’re the Ones』、18年には『フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル』と、コンスタントにアルバム・リリースを続けている。ちなみに後者には、ラム・オブ・ゴッドのマーク・モートンが全面参加しているだけでなく、アーチエネミーのアリッサや、トキシック・ホロコーストのジョエル・グラインドまでもが起用されているのが興味深い。

 さて、この度そんなディー・スナイダーのライヴ作品がリリースとなる。『フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル・ライヴ』と題された本作のCDには、同名のソロ作はもちろん、「アイ・ワナ・ロック」、「アンダー・ザ・ブレイド」、「ウィアー・ノット・ゴナ・テイク・イット」といったトゥイステッド・シスター時代の名曲の数々、AC/DCのクラシック「ハイウェイ・トゥ・ヘル」のカバー、さらにスタジオ録音の新曲「プルーヴ・ミー・ロング」が収録されている。また、DVD/BDにはこれらのライヴ映像に加え、インタビューやPVも収録。心ゆくまでディー・スナイダーのパワフルな歌唱を楽しむことができるだけでなく、彼特有のウィットに富んだ話も存分に聞ける贅沢な内容になっている。ヘヴィメタルが好きならば、見逃せない作品である。


【ライヴCD収録】
01. ライズ・アー・ア・ビジネス
02. トゥモローズ・ノー・コンサーン
03. ユー・キャント・ストップ・ロックンロール
04. ザ・ビースト
05. アメリカン・メイド
06. アンダー・ザ・ブレイド
07. ザ・キッズ・アー・バック
08. ビカム・ザ・ストーム
09. ウィアー・ノット・ゴナ・テイク・イット
10. アイ・アム・ザ・ハリケーン
11. バーン・イン・ヘル
12. アイ・ワナ・ロック
13. フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル
14. ハイウェイ・トゥ・ヘル (AC/DCカヴァー)
15. プルーヴ・ミー・ロング *スタジオ録音 新曲

【ライヴBlu-ray収録】
01. ライズ・アー・ア・ビジネス
02. インタビュー:ペイン・オブ・トラベリング
03. トゥモローズ・ノー・コンサーン
04. ユー・キャント・ストップ・ロックンロール
05. インタビュー:ニュー・レコード
06. ザ・ビースト
07. アメリカン・メイド
08. アンダー・ザ・ブレイド
09. インタビュー:ソング・ライティング
10. ザ・キッズ・アー・バック
11. ビカム・ザ・ストーム
12. ウィアー・ノット・ゴナ・テイク・イット
13. インタビュー:ウィアー・ノット・ゴナ・テイク・イット
14. アイ・アム・ザ・ハリケーン
15. バーン・イン・ヘル
16. インタビュー:ロック・オブ・エイジズ
17. アイ・ワナ・ロック
18. フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル
19. インタビュー:AC/DC
20. ハイウェイ・トゥ・ヘル (AC/DCカヴァー)

<ボーナス映像>
レディ・トゥ・フォール
ザ・ファイア・スティル・バーンズ
ロール・オーヴァー・ユー
インタビュー:シュゼット
インタビュー:ヒアリング
インタビュー:ストレンジランド
インタビュー:レミー