【予約受付中】フィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズ/ウォーク・スルー・エグジッツ・オンリー【CD】

2020年1月24日 発売予定


2020年1月の来日を記念して、フィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズ、2013年発表のデビュー・アルバムが日本初お目見え。デス、ブラック、スラッジ。フィルのエクストリーム・メタル愛が凝縮されたパンテラ・ファンも必聴の作品。
【日本盤限定ボーナストラック2曲収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ウォーク・スルー・エグジッツ・オンリー【CD】

フィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズ ウォーク・スルー・エグジッツ・オンリー

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-90848
JANコード
4582546591144
価格
2,750円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

フィリップ・H・アンセルモ。ヘヴィメタル・ファンで、その名を知らぬものはいないであろう。90年代、一世を風靡したスーパースターであると同時に、当時グランジの台頭により瀕死状態にあったヘヴィメタルの救世主でもあったパンテラのフロントマンだ。ダウン、スーパージョイント・リチュアル、ネクロフェイジア。メタル、パンク問わずアンダーグラウンドな音楽にも非常に造詣が深い彼は、パンテラ在籍時から多くのプロジェクトに携わってきた。そんな中、現在大きな注目を集めているのがフィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズだ。自身の名を冠していることからもわかる通り、基本的にはフィル+バックバンドというソロ的位置づけのもの。もともと様々なカバー曲をセットに組み込んでいた彼らだが、18年の後半あたりから半分、ときには全部がパンテラというセットを披露し始めた。これが話題にならぬはずがない。今年に入ってからは、「フィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズが『A Vulgar Display of PANTERA』をプレイ」というサブタイトルがついたツアーを行っている。

20年1月、そんなフィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズが、ここ日本へもやってくる。それに合わせ、彼らのオリジナル・アルバム、『ウォーク・スルー・エグジッツ・オンリー』、『チュージング・メンタル・イルネス・アズ・ア・ヴァーチュー』の2枚が日本初お目見えとなる。デス・メタル、ブラック、メタル、スラッジ。フィルのエクストリーム・メタル愛が凝縮されたこれらのアルバムは、パンテラ・ファンも必聴。パンテラの革新的なスタイルは、フィルのエクストリーム・メタル愛と他のメンバーのメジャー指向性が化学反応による産物なのである。日本盤限定ボーナス・トラック収録。



【メンバー】
フィリップ・H・アンセルモ(ヴォーカル)
マージ・モンタゼリ(ギター)
ベネット・バートリー(ベース)
ジョー・ゴンザレス(ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. ミュージック・メディア・イズ・マイ・ホアー
02. バタリオン・オブ・ゼロ
03. ビトレイド
04. ユサーパー・バスターズ・ラント
05. ウォーク・スルー・エグジッツ・オンリー
06. ベッドルーム・デストロイヤー
07. ベッドリドゥン
08. イレレヴァント・ウォールズ・アンド・コンピューター・スクリーンズ
《日本盤限定ボーナストラック》
09. コンフリクト
10. ファミリー・フレンズ・アンド・アソシエイツ