レイジ/ウィングス・オブ・レイジ【CD】
Rage

2020年1月10日発売


ジャーマン・メタルの重鎮、レイジが早くも新体制となって3作目となるアルバム『ウィングス・オブ・レイジ』をリリース!これまで以上にアグレッシヴかつメロディックに、バンドの切れ味鋭い演奏、ヴォーカル・メロディ、どれをとってもパーフェクトな1枚がここに完成! 名曲「ハイアー・ザン・ザ・スカイ」の新録ヴァージョン「HTTS 2.0」収録。さらに日本盤ボーナストラックとして初期名曲「ダウン・バイ・ロウ 」のスタジオ・ジャムを収録。
【日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

ウィングス・オブ・レイジ【CD】

レイジ ウィングス・オブ・レイジ

商品形態
CD
品番
GQCS-90819
JANコード
4582546590833
価格
2,750円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

アルバム『レイン・オブ・フィア』(1986年)でデビューして以来、幾度となくメンバー・チェンジを行ないながら、数多くの力作をリリースしているレイジ。2015年にピーター“ピーヴィー”ワグナー(ヴォーカル/ベース)、マルコス・ロドリゲス(ギター)、ヴァシリオス“ラッキー”マニアトプロス(ドラム)という新体制になってからリリースした『ザ・デヴィル・ストライクス・アゲイン』(2016年)と『シーズンズ・オブ・ザ・ブラック』(2017年)の2作では、90年代の彼らのようなストレートで攻撃的なスタイルの楽曲を軸にしつつ、メロディアスな側面も強調。原点に帰りつつ、新たな要素も打ち出した楽曲が高い評価を受けているが、この『ウィングス・オブ・レイジ』もその流れを汲んだ快作に仕上がっている。

過去2作同様にピーヴィーとマルコスが曲作りを行なって制作されたこの作品は、エッジの効いたギター・リフを軸にしたレイジ流のパワー・メタルを展開しつつ、これまで以上にアグレッシヴな演奏を披露。ヴォーカルも得意とするマルコスとラッキーのヴォーカル・ハーモニーを活かしたサビのメロディ、構築美溢れるマルコスの派手なギター・ソロなど、どの曲も聴きどころが満載されており、エキサイティングな楽曲が次から次へと登場する。ストリングスを取り入れたパワー・バラードもあるなど、ピュア・メタラーが心から楽しめるような作品が完成したと言えるだろう。名曲「ハイアー・ザン・ザ・スカイ」の新録ヴァージョン「HTTS 2.0」も収録。



【メンバー】
ピーター“ピーヴィー”ワグナー(ヴォーカル/ベース)
マルコス・ロドリゲス(ギター/ヴォーカル)
ヴァシリオス“ラッキー”マニアトプロス(ドラムス/ヴォーカル)


【CD収録曲】
01. トゥルー
02. レット・ゼム・レスト・イン・ピース
03. チェイシング・ザ・トワイライト・ゾーン
04. トゥモロー
05. ウィングス・オブ・レイジ
06. シャドウ・オーヴァー・デッドランド(ザ・トワイライト・トランジション)
07. ア・ネームレス・グレイヴ
08. ドント・レット・ミー・ダウン
09. シャイン・ア・ライト
10. HTTS 2.0 (ハイアー・ザン・ザ・スカイ)
11. ブレイム・イット・オン・ザ・トゥルース
12. フォー・ゾーズ・フー・ウィッシュ・トゥ・ダイ
《日本盤限定ボーナストラック》
13. ダウン・バイ・ロウ (スタジオ・ジャム)