【予約受付中】アリス・クーパー/ブレッドクラムズ【CD】
Alice Cooper photo by Rob Fenn

2019年11月29日 発売予定


2020年に新作リリースを控えるショック・ロックの帝王アリス・クーパー、故郷に帰る。グランド・ファンク・レイルロードのマーク・ファーナー 全曲参加。名プロデューサーのボブ・エズリンを起用し、自らの原点であるデトロイトのプロト・パンクに回帰した6曲入りミニ・アルバムで悪夢のバック・トゥ・ザ・ルーツ!
【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ブレッドクラムズ【CD】

アリス・クーパー ブレッドクラムズ

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-90800
JANコード
4582546590697
価格
1,980円(税抜 1,800 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

アメリカン・ハード・ロックの帝王でありショック・ロックの始祖、アリス・クーパー。「スクールズ・アウト」「アリスは大統領」「ミスター・ナイス・ガイ」「俺の回転花火」「ポイズン」などをヒットさせ、エアロスミスのジョー・ペリー、ジョニー・デップと結成したスーパーグループ:ハリウッド・ヴァンパイアーズでも活躍。日本でも2017年の“LOUD PARK”フェスで堂々ヘッドライナーを務めるなど、時代を超えたスーパースターとして君臨し続ける。そんなアリスの原点であるデトロイトのストリートに焦点を当てたのがこの『ブレッドクラムズ』EPだ。海外では10インチヴァイナルとしてリリースされるが、日本ではCDとしてのリリースとなる。

本作のリーダー・トラックとなるのが「デトロイト・シティ2020」。『ジ・アイズ・オブ・アリス・クーパー』(2003)収録曲のニュー・ヴァージョンで、若き日のアリスのイギー・ポップやMC5、テッド・ニュージェント、ボブ・シーガー、スージー・クアトロなどとの思い出が歌われる。 さらにボブ・シーガー率いるザ・ラスト・ハードが1966年に発表した「イースト・サイド・ストーリー」、スージー・クアトロの1975年のヒット曲「ママのファンキー・ロックン・ロール」、ミッチ・ライダー&ザ・デトロイト・ウィールズの「デヴィル・ウィズ・ア・ブルー・ドレス・オン」、ザ・ダートボムズの「チェインズ・オブ・ラヴ」、MC5の「シスター・アン」など、まだパンクがパンクと呼ばれる以前のプロト・パンク・ナンバーをカヴァー。1960年代デトロイトの裏街を垣間見させる作風でファンをタイムワープさせる。

新曲「ゴー・マン・ゴー」ではMC5改めMC50のウェイン・クレイマーとの夢の合体が実現。両者は2019年10月、UKツアーを行うことも発表されており、デトロイトのロック・シーンを築き上げたベテラン同士の共演となる。
さらに本EPにはマーク・ファーナー(グランド・ファンク・レイルロード)、ジョニー“ビー”バダニェック(ミッチ・ライダー&ザ・デトロイト・ウィールズ)、ミック・コリンズ(ザ・ダートボムズ)、ポール・ランドルフ(ジャザノヴァ)がゲスト参加。ハード・ロック/ヘヴィ・メタルからガレージ・パンクのファンまで必聴のデトロイト・セレブレーションとなっている。

『スクールズ・アウト』(1972)『ビリオン・ダラー・ベイビーズ』(1973)、『悪夢へようこそ』(1975)などアリスの名盤をプロデュース、最新ソロ作『パラノーマル〜超常現象の館〜』(2017)も手がけている相棒プロデューサーのボブ・エズリンを起用、ベスト・パートナーを得た極上サウンドを堪能出来る。
デトロイト・ロック・シティに捧ぐ、アリスからの熱すぎるトリビュート。モーター・シティは燃えているか?



【メンバー】
アリス・クーパー(ヴォーカル/ベース)
マーク・ファーナー [グランド・ファンク・レイルロード] (ギター)
ウェイン・クレイマー [MC5] (ギター)
ミック・コリンズ [ザ・ダートボムズ] (ヴォーカル)
ポール・ランドルフ [ジャザノヴァ] (ヴォーカル)
ジョニー“ビー”バダニェック[ミッチ・ライダー&ザ・デトロイト・ウィールズ] (ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. デトロイト・シティ2020
02. ゴー・マン・ゴー
03. イースト・サイド・ストーリー (ボブ・シーガー カヴァー)
04. ママのファンキー・ロックン・ロール (スージー・クアトロ カヴァー)
05. デヴィル・ウィズ・ア・ブルー・ドレス・オン(ミッチ・ライダー&ザ・デトロイト・ウィールズ カヴァー) / チェインズ・オブ・ラヴ(ジミー・ヒューズ カヴァー)
06. シスター・アン(MC5 カヴァー)