【予約受付中】コアレオーニ/Ⅱ【CD】
Coreleoni photo by Alex Solca

2019年9月27日 世界同時発売予定


リッチー・ブラックモアズ・レインボーの他、Nozomu Wakai's DESTINIAやMETAL WEEKEND 2019に出演するMETAL SOULSでの活動でも知られるロニー・ロメロ(ヴォーカル)をフィーチュアしたドリーム・プロジェクト、コアレオーニが2ndアルバムをリリース!ゴットハードのレオ・レオーニ(ギター)、ヘナ・ハーベッガー(ドラム)らと共に、ゴットハードの楽曲のセルフ・カヴァーを実現。新たなエナジーを吹き込んだゴットハードの名曲に加え、新曲も2曲収録。
【日本盤限定ボーナストラック/日本語解説書封入】

【予約受付中】Ⅱ【CD】

コアレオーニ

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-90790
JANコード
4582546590376
価格
2,700円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

1991年にスイスで結成され、アルバム『ゴットハード』(1992年)でデビューを果たしたゴットハード。パワフルなビートとフックのあるヴォーカル・メロディを武器にしたハード・ロックが注目を集めた彼らは、2ndアルバムの『ダイアル・ハード』(1994年)をスイス・チャートNo.1に送り込むと、その後もリリースしたアルバム全てがNo.1に輝くなど、スイスやヨーロッパで絶大な人気を誇るバンドとして知られる。2010年にバンドの象徴的存在であったシンガーのスティーヴ・リーがアメリカで、オートバイのツーリング中に事故死するという悲劇を乗り越え、現在は新たにニック・メーダーを迎えて活動を継続。そうした中、バンドの中心人物であるレオ・レオーニ(ギター)がゴットハードのデビュー25周年を記念し、自らゴットハードのトリビュートをすべく立ち上げたこのコアレオーニであった。

ロニー・ロメロ(ヴォーカル)、現ゴットハードのヘナ・ハーベッガー(ドラム)らによって制作された1stアルバム『ザ・グレイテストヒッツ パート1』(2018年)は、ゴットハードの『ゴットハード』、『ダイアル・ハード』、3rdアルバムの『G.』(1996年)などからの楽曲のカヴァーや新曲などを収録しており、オリジナルに近い形でプレイされていたこともあって、ゴットハード・ファンも安心して聴ける内容になっていた。アルバム・リリース後、ヨーロッパ・ツアーも行なったバンドは、2ndアルバムの制作に乗り出し、完成したのがこの2ndアルバム『Ⅱ』である。

前作と同じメンバーで制作されたこのアルバムは、『ゴットハード』から「スタンディング・イン・ザ・ライト」「エンジェル」、『ダイアル・ハード』から「ラヴ・フォー・マネー」「オープン・ファイア」「シー・ゴーズ・ダウン」「アイム・ユア・トラヴェリン・マン」「マウンテン・ママ」といった90年代の曲を中心に構成されており、どの曲もイントロからオリジナルと同じ雰囲気でカヴァーされている。そこに現代的な厚みのあるサウンドや各メンバーの個性を盛り込むことで、ゴットハードの楽曲に新たな命が注ぎ込まれたような印象だが、ロニーの歌声がスティーヴ・リーと似たタイプということもあって、違和感なく聴けるのがこのプロジェクトの魅力の1つである。尚、ボーナス・トラックには『リップサーヴィス』(2005年)から「アンド・ゼン・グッドバイ」のカヴァーのピアノ・ヴァージョンを収録している。



【メンバー】
ロニー・ロメロ (ヴォーカル / レインボー, DESTINIA, METAL SOULS)
レオ・レオーニ (ギター / ゴットハード)
ヘナ・ハーベッガー (ドラムス / ゴットハード)
イゴール・ジアノラ (ギター)
ミラ・マーカー (ベース)


【CD収録予定曲】
01. ワルツ No.2
02. スタンディング・イン・ザ・ライト
03. ラヴ・フォー・マネー
04. オープン・ファイア
05. エンジェル
06. シー・ゴーズ・ダウン
07. ノー・トゥモロー
08. アイム・ユア・トラヴェリン・マン
09. メイク・マイ・デイ
10. マウンテン・ママ
11. クイーン・オブ・ハーツ ※新曲
12. ドント・ゲット・ミー・ロング ※新曲
13. ゴッドファーザー愛のテーマ
《日本盤限定ボーナストラック》
14. アンド・ゼン・グッドバイ(ピアノ・ヴァージョン)