【予約受付中】タングステン/ウィ・ウィル・ライズ【CD】
Tungsten

2019年9月20日 世界同時発売予定


シルヴァー・マウンテン、イングヴェイ・マルムスティーン、ハンマーフォール等のドラマーとして知られる名手アンダース・ヨハンソンが、2人の息子たちとニュー・バンドを結成!インダストリアルやフォーク・ミュージックの要素を取り入れたパワフルでメロディックな音楽は実にエキサイティングで、一体感のあるプレイはまさに親子ならでは!
【日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】ウィ・ウィル・ライズ【CD】

タングステン ウィ・ウィル・ライズ

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-90755
JANコード
4582546590055
価格
2,700円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

スウェーデンで結成されたヘヴィ・メタル・バンド、シルヴァー・マウンテンのメンバーとして1984年にデビューを果たしたアンダース・ヨハンソン(ドラム)。その後、弟でキーボード・プレイヤーのイェンス・ヨハンソンと共にイングヴェイ・マルムスティーンに引き抜かれた彼は、アルバム『マーチング・アウト』(1985年)をはじめとする3枚のスタジオ作品とツアーに参加し、その名が知られるようになる。

イングヴェイのバンドから離れたアンダースは、イェンスと結成したヨハンソン・ブラザースやヨハンソンでの活動の他、ビリオネアーズ・ボーイズ・クラブやスネーク・チャーマーなど、数多くのレコーディングに参加すると、1999年にスウェーデンの人気メロディック・メタル・バンドのハンマーフォールに加入。アルバム制作とワールド・ツアーを精力的に行なった末、2014年にバンドを離れた彼は、セッション・ワークをこなしながら、2019年からニューヨークのパワー・メタル・バンドのマノウォーでもプレイしている。

こうして多忙な日々を送っているアンダースは2016年のある日、ニック(ギター)とカール(ベース/キーボード/スクリーム)の2人の息子から彼らが作った曲を聴かされ、自分が思いつかないようなモダンなメタル・チューンを気に入り、息子達とバンド結成を決意。シンガーに元クラウドスケープのマイク・アンダーソン(ヴォーカル)を迎えた彼らは、STROKKURというバンド名で実験的にデジタル配信のみによるアルバム『VANTABLACK』(2017年)をリリース。そして今回、タングステンと改名し、本作『ウィ・ウィル・ライズ』で本格的にデビューを果たしたのであった。

インダストリアル・ミュージック・スタイルのデジタリックなビートを軸にしたしたパワフルな音楽は、重厚でかつメロディックで、北欧のフォーク・ミュージック的なメロディを取り入れた楽曲も目立つ。その直線的なビートとシリアスなムードにはラムシュタインを思わせる部分があるが、叙情性を感じさせるヴォーカル・メロディを取り入れた曲にはサバトンのような雰囲気ものもある。アンダース親子の一体感となった力強い演奏と、マイケルの表現力豊かなヴォーカルのマッチングも完璧で、北欧の伝統とモダンな要素を見事にミックスした作品に仕上がっている。



【メンバー】
アンダース・ヨハンソン (ドラムス)
カール・ヨハンソン (ベース/キーボード/スクリーム)
ニック・ヨハンソン (ギター)
マイク・アンダーソン (ヴォーカル)


【CD収録予定曲】
01. ウィ・ウィル・ライズ
02. ミスレッド
03. ザ・フェアリーズ・ダンス
04. カミング・ホーム
05. イット・エイント・オーヴァー
06. アズ・アイム・フォーリング
07. スウィート・ヴェンデッタ
08. アニマルズ
09. リメンバー
10. トゥ・ザ・ボトム (フェイディング・アウェイ)
11. インポライト
12. ウィッシュ・アポン・ア・スター
《日本盤限定ボーナストラック》
13. モロン