ホワイトスネイク/フレッシュ・アンド・ブラッド【500セット 帯付き輸入盤2枚組LPレコード】
Whitesnake photo by Tyler Bourns

2019年5月10日発売


白蛇が首をもたげる刻(とき)、新たなる魂の旅路が始まる。デヴィッド・カヴァーデイルの歌声がジョエル・ホークストラ&レブ・ビーチのギター・チームと織り成す“血と肉”のロック年代記!
【日本盤限定ボーナストラック収録/日本盤限定LPレコードカラー(Violet)】

※LPレコードは直輸入品となり輸入時起因の折れ、角つぶれ、汚れなどがある場合がございます。

フレッシュ・アンド・ブラッド【500セット 帯付き輸入盤2枚組LPレコード】

ホワイトスネイク フレッシュ・アンド・ブラッド

商品形態
500セット 帯付き輸入盤2枚組LPレコード
品番
WRDZZ-856
価格
5,500円(税抜 5,000 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

ハード・ロックの頂点に君臨してきたホワイトスネイク。1987年の『サーペンス・アルバス(白蛇の紋章)』が全世界で1,000万枚を超えるセールスを記録したのを筆頭に、数々のヒット作を生んできた彼らの新作は、これこそがホワイトスネイクだ!と高らかに宣言するハード&ソウルフルな一撃だ。

『ザ・パープル・アルバム』(2015)でデヴィッドの原点である第3期ディープ・パープルのクラシックスを再演したホワイトスネイクだが、本作は8年ぶりとなるオリジナル・アルバム。ジョエル・ホークストラ&レブ・ビーチのギター・チームが作曲に関わる初の作品となる。

40年以上におよぶバンドの軌跡の集大成といえる本作。世界中でライヴのオープニングを盛り上げることになるだろう「グッド・トゥ・シー・ユー・アゲイン」からエンジン全開で、デヴィッドが“「スロー・アンド・イージー」の遠戚”と呼ぶ「ウェル・アイ・ネヴァー」、“「ラヴ・エイント・ノー・ストレンジャー」の歌詞テーマに共通する”という「トラブル・イズ・ユア・ミドル・ネーム」、“「ラヴ・ウィル・セット・ユー・フリー」の発展形”である「オールウェイズ・アンド・フォーエヴァー」など、新旧ファンが愛してやまないホワイトスネイク・サウンドで押しまくる。

カヴァーデイル・ペイジの2ndアルバムのために書かれたギター・リフを基にした「ゴナ・ビー・オールライト」、感涙のパワー・バラード「ホエン・アイ・シンク・オブ・ユー(カラー・ミー・ブルー)」、「クライング・イン・ザ・レイン」を彷彿とさせるダークなラヴ・ソング「ハート・オブ・ストーン」、深遠なる叙事詩「サンド・オブ・タイム」など新時代へのクラシックスの数々は、バンドの健在ぶりをアピールするものだ。

ジョエルとレブの鮮烈なギター・プレイも本作をさらにエキサイティングなものに昇華させていく。「シャット・アップ・アンド・キス・ミー」でのレブのフラッシーな速弾き、「トラブル・イズ・ユア・ミドル・ネーム」でのツイン・ギターの応酬など、ギター・キッズをノックアウトする瞬間が幾つもある。 そんな彼らにトミー・アルドリッジのドラムス、マイケル・デヴィンのベース、ミケーレ・ルッピのキーボードが加わった布陣はデヴィッドが“歴代最強のひとつ”と呼ぶのも納得だ。

『ザ・パープル・アルバム』に伴うワールド・ツアーで引退も考えたというデヴィッドだが、“情熱”と“衝動”に燃え上がる新作で還ってきた。かつて“ヒア・アイ・ゴー・アゲイン=もう一度旅立とう”と歌った彼が、『フレッシュ・アンド・ブラッド』で新たな出発に向かう。



【メンバー】
デヴィッド・カヴァーデイル (ヴォーカル)
レブ・ビーチ (ギター)
ジョエル・ホークストラ (ギター)
マイケル・デヴィン (ベース)
トミー・アルドリッジ (ドラムス)
ミケーレ・ルッピ (キーボード)



【2枚組LPレコード収録曲】
[Side 1]
01. グッド・トゥ・シー・ユー・アゲイン
02. ゴナ・ビー・オールライト
03. シャット・アップ・アンド・キス・ミー
04. ヘイ・ユー (ユー・メイク・ミー・ロック)

[Side 2]
01. オールウェイズ・アンド・フォーエヴァー
02. ホエン・アイ・シンク・オブ・ユー (カラー・ミー・ブルー)
03. トラブル・イズ・ユア・ミドル・ネーム

[Side 3]
01. フレッシュ・アンド・ブラッド
02. ウェル・アイ・ネヴァー
03. ハート・オブ・ストーン

[Side 4]
01. ゲット・アップ
02. アフター・オール
03. サンズ・オブ・タイム
04. アフター・オール (Unzipped Mix) ※日本盤限定ボーナストラック