ディー・スナイダー/フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル【CD】
Dee Snider photo by Stephanie Cabral

2018年7月27日発売


80年代にケバケバしいメイクとコスチューム、親しみやすいポップ・メタルが人気を博したトゥイステッド・シスターのフロントマン、ディー・スナイダーが2年ぶりにソロ・アルバム『フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル』をリリース!
モダンなフィール溢れるメタル・チューンはどれもエネルギッシュでかつメロディアスで、ディーのパワフル歌唱が圧倒的な存在感を放つ。アーチ・エネミーのアリッサ・ホワイト=グラズがゲストで参加。

【日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル【CD】

ディー・スナイダー フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル

商品形態
CD
品番
GQCS-90624
JANコード
4562387207084
価格
2,700円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

1972年にニューヨークでジェイ・ジェイ・フレンチらによって結成されたトゥイステッド・シスターにディー・スナイダーが加入したのは1976年のこと。長い下積み生活を経て、アルバム『UNDER THE BLADE』(1982年)でデビューを果たした彼らは、ディーのドラァグクィーンのような風貌とキャッチーなハード・ロックがウケて、地元ニューヨークを中心に話題になる中、メジャーのアトランティック・レコードと契約が成立。2ndアルバム『YOU CAN’T STOP ROCK ‘N’ ROLL』(1983年)をリリースする。この作品がイギリスでヒットを記録すると、3rdアルバムの『STAY HUNGRY』(1984年)は世界的なポップ・メタル・ブームに乗り、シングルの「We’re Not Gonna Take It」のMVが頻繁にオンエアされたことで、アルバムは世界的に大ヒットを記録することになる。

その後も4thアルバムの『COME OUT AND PLAY』(1985年)、5thの『LOVE IS FOR SUCKERS』(1987年)をリリースしたものの、バンドの人気は下降線を辿り、1988年に解散を発表。その後、ディーは新たに結成したデスペラード、ウィドウメーカーで活動を経て、1997年にディーが出演した映画『STRANGELAND』のサウンドトラックのためにトゥイステッド・シスターの再結成が実現。その一方で、ディーは初のソロ・アルバム『NEVER LET THE BASTARDS WEAR YOU DOWN』(2000年)をリリースすると、2003年からトゥイステッド・シスターの活動も本格化し、17年ぶりに6thアルバム『STILL HUNGRY』(2004年)を発表(その後、バンドは2016年に活動に終止符を打つ)。さらにディーはソロとしてもブロードウェイのクラシック・ソングをカヴァーしたアルバム『DEE DOES BROADWAY』(2012年)、3rdソロ・アルバムの『WE ARE THE ONES』(2016年)をリリースした後、今回、4枚目のソロ・アルバム『フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル』を完成させたのである。

このアルバムでディーのブレーンになっているのがヘイトブリードのジェイミー・ジャスタ(vo)と、彼が別プロジェクトのジャスタとキングダム・オブ・ソロウで一緒にプレイしているチャーリー・ベルモア(g, b)とニッキー・ベルモア(ds)の3人。大半の曲をこの3人が作り、チャーリーとニッキーはレコーディングにも全面的に参加しているが、他にも曲作りには元キルスウィッチ・エンゲイジのハワード・ジョーンズ、ラム・オブ・ゴッドのマーク・モートン、ディスターブドのジョン・モイヤー、元マシン・ヘッド~ソウルフライ、現ワンス・ヒューマンのローガン・メイダーが手を貸しているが注目すべき点だ。

こういったモダン・ヘヴィ・ロック・シーンで活躍しているミュージシャンが関わったこの作品は、当然ながらモダンなサウンドが特徴になっているが、メロディや曲展開には80年代スタイルのヘヴィ・メタルやパワー・メタル的な側面も目立っており、クラシックとモダンなメタルを融合したエネルギッシュなアルバムに仕上がったという印象だ。ディーのパワフルな歌唱も聴きどころで、ハワード・ジョーンズとアーチ・エネミーのアリッサ・ホワイト=グラズがゲスト・シンガーとして参加している。



【メンバー】
ディー・スナイダー (ヴォーカル)
チャーリー・ベルモア(ギター、ベース)
ニッキー・ベルモア (ドラム)

[ゲスト・ミュージシャン]
アリッサ・ホワイト=グラズ ( ヴォーカル / アーチ・エネミー)
ハワード・ジョーンズ ( ヴォーカル / 元キルスウィッチ・エンゲイジ )


【収録曲】
01. ライズ・アー・ア・ビジネス
02. トゥモローズ・ノー・コンサーン
03. アイ・アム・ザ・ハリケーン
04. アメリカン・メイド
05. ロール・オーヴァー・ユー
06. アイム・レディ
07. ランニング・メイジズ
08. マスク
09. ビカム・ザ・ストーム
10. ザ・ハーデスト・ウェイ [feat. ハワード・ジョーンズ]
11. デッド・ハーツ(ラヴ・ザイ・エネミー)[feat. アリッサ・ホワイト=グラズ]
12. フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル
13. ソー・ホワット *日本盤限定ボーナストラック