【予約受付中/通販限定】ザ・ナイト・フライト・オーケストラ/サムタイムス・ザ・ワールド・エイント・イナフ【50セットCD+Tシャツ】
The Night Flight Orchestra photo by Carlos Holmberg

2018年6月29日 世界同時発売予定


SOILWORKやARCH ENEMYのメンバーが在籍するクラシック・ロック・プロジェクト、ザ・ナイト・フライト・オーケストラが4作目のアルバムをリリース!従来のエクストリーム・メタルから距離を置いた、円熟と洗練を刻み込んだ本格派のロック・サウンドを体感せよ!日本盤にはボーナストラック1曲収録!
【日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】
※Tシャツは輸入商品のため後送となる可能性がございます。後送の場合、別途送料はかかりません。

【予約受付中/通販限定】サムタイムス・ザ・ワールド・エイント・イナフ【50セットCD+Tシャツ】

ザ・ナイト・フライト・オーケストラ サムタイムス・ザ・ワールド・エイント・イナフ

通販限定 予約受付中
商品形態
50セット通販限定CD+Tシャツ
品番
WRDZZ-749
価格
5,400円(税抜 5,000 円)
サイズ
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

ザ・ナイト・フライト・オーケストラ(以下TNFO)のそもそものアイディアが芽生えたのは2006年のこと。SOILWORKの6枚目のアルバム「STABBING THE DRAMA」に伴う北米ツアー中、ヴォーカルのビョーン“スピード”ストリッドとツアー・ギタリストだったデイヴィッド・アンダーソン(現在はバンドの正式メンバー)の2人が「自分達がいかに昔のハード・ロック、クラシック・ロック、AORが好きか」という話で盛り上がったことがきっかけだった。DEEP PURPLE、RAINBOW、KANSAS、BOSTON、FOREIGNER、JOURNEY、SURVIVOR、FLEETWOOD MAC、STEELY DAN、TOTO、そして彼らの母国の英雄であるABBA等について大いに語り合ったという。SOILWORKとしてステージに上がる前、あるいはステージで120%のエネルギーを出し切った後、ツアー・バスの中で彼らはビールを片手にそういったグループのアルバムやビデオを鑑賞していたようだ。

ツアーからスウェーデンに戻った彼らはデモ作りを開始、それと併行してメンバー探しにも着手した。彼ら2人のもとに集まったのはARCH ENEMYやSPIRITUAL BEGGARS等で活動しているシャーリー・ダンジェロ(ベース)、MEAN STREAKに在籍しているヨナス・カールズバック(ドラムス)、ビョーンの幼馴染みであるリチャード・ラーソン(オルガン、キーボード)といった面々だった。

それぞれ別のバンド活動等を抱えているため作業はすぐに進まなかったが、2011年の後半、彼らはアルバムのレコーディングに着手、そして完成して2012年に発表されたのがTNFOとしてのファースト・アルバム「INTERNAL AFFAIRS」だった。SOILWORKやARCH ENEMYといった肩書きからは想像のつかないクラシック・ロック・サウンドは驚きと絶賛をもって迎えられ、彼らとしてもTNFOの活動についての展望が開けたと感じたのだった。

2014年、ギターやコンガ、パーカッションを担当するセバスチャン・フォースルンドを6人目のメンバーとして迎えたTNFOは、セカンド・アルバムの制作に着手、翌2015年に「SKYLINE WHISPERS」を発表した。更なる飛躍と洗練を感じさせる仕上がりは高い評価が寄せられた。

2016年後半、それぞれの本業での活動が一段落ついたところで彼らはTNFOの3枚目のアルバム制作に着手、そして完成したのが『アンバー・ギャラクティック』だった。過去2枚の作風を継承しつつ曲作りとアレンジの面で更なる多様性と広がりを感じさせる仕上がりは、彼らの敬愛する70年代や80年代の音楽シーンのメインストリームを席巻したアーティスト達のスタイルを真正面から受け継ぐものだった。

その『アンバー・ギャラクティック』の発表から1年足らずの間隔でリリースされることになったのが、TNFOとしての通算4枚目のアルバム『サムタイムス・ザ・ワールド・エイント・イナフ』だ。これまでのスタイルを順当に受け継ぎながらも、時によりハードにロックし、時によりソフィスティケイトなアレンジが施された仕上がりは幅広い世代のロック・リスナー達にアピールすること確実だろう。



【メンバー】
ビョーン・ストリッド (ヴォーカル)
デイヴィッド・アンダーソン (ギター)
シャーリー・ダンジェロ (ベース)
リチャード・ラーソン (キーボード)
セバスチャン・フォースルンド (ギター/パーカッション)
ヨナス・カールズバック (ドラムス)


【収録予定曲】
01. ディス・タイム
02. ターン・トゥ・マイアミ
03. パラライズド
04. サムタイムス・ザ・ワールド・エイント・イナフ
05. モーメンツ・オブ・サンダー
06. スピードワゴン
07. ラヴァーズ・イン・ザ・レイン
08. キャント・ビー・ザット・バッド
09. プリティ・シング・クロージング・イン
10. バルセロナ
11. ウィングド・アンド・サーペンタイン
12. ザ・ラスト・オブ・ザ・インディペンデント・ロマンティックス
13. マージョリー ※ボーナストラック
14. パシフィック・プリーステス ※日本盤限定ボーナストラック