ディキャピテイテッド/アンチカルト【30セット限定 CD+Tシャツ】

2017年7月7日 発売


ヴェイダーとも縁の深いポーランド出身のエクストリーム・メタル・バンド、ディキャピテイテッドが、およそ3年ぶりとなるファン待望のニュー・アルバム『アンチカルト』をリリース!ブルータルかつグルーヴィーな持ち前の音楽性を、新たなラインナップでさらに磨き上げた充実のアルバム!【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

※Tシャツは輸入商品のため後送となる可能性がございます。
※商品の返品交換は致しかねますので、予めご了承ください。

アンチカルト【30セット限定 CD+Tシャツ】

ディキャピテイテッド アンチカルト

通販限定
商品形態
30セット限定 CD+Tシャツ
品番
WRDZZ-574
価格
5,400円(税抜 5,000 円)
サイズ
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

一時は致命的な存続の危機に見舞われながらも見事にそれを乗り越え、20年を超える堂々たるキャリアを築き上げてきたポーランド出身のヴェテラン・エクストリーム・メタル・バンド、ディキャピテイテッド。彼らのおよそ3年ぶり、通算7枚目のフルレンスとなるニュー・アルバム『アンチカルト』がいよいよリリースとなる。

ウクライナやスロヴァキアと国境を接するポーランド南東部の街クロスノにて1996年に結成、平均年齢14歳という若さながら当時から並外れた演奏力を備えていたディキャピテイテッドは、いくつかのデモなどを制作した後、2000年に『ウィンズ・オブ・クリエイション』で本格的にデビュー。同郷の兄貴分というべきヴェイダーの司令塔ピーター[vo,g]によるプロデュース、イギリスの老舗『Earache』のサブレーベル『Wicked World』より発表されたこのアルバムでさっそく好評価を獲得した面々は、その後も『ニヒリティ』(2002年)や『ザ・ネゲイション』(2004年)といった高品質な作品をコンスタントに送り出し、エクストリーム・メタル・シーンで存在感を際立たせていく。

続く2006年発表の4thアルバム『オーガニック・ハルシノシス』では、それまでに確立していたテクニカルなデス・メタルの方法論を野心的に拡大させるなど意気揚がるバンドらしい新たな取り組みも見せていたが、そのツアー中、メンバーを乗せたバスが交通事故に巻き込まれてしまう。中心人物ヴァツワフ“ヴォッグ”キルティカ[g]>の実弟ヴィトルド“ヴィテク”キルティカ[ds]が他界、エイドリアン“コヴァン”コヴァネク[vo]が昏睡状態に陥る大惨事となったこの事故により、バンドは敢えなく活動を休止させる。

しかし、ディキャピテイテッドは再び立ち上がった。ヴォッグ以下、新たなラインナップで不屈の再起を果たしたバンドは、ヴィテクが生前に書き残していたリフを用いた楽曲も収める復活作『カーニヴァル・イズ・フォーエヴァー』をもって2011年に活動を再開、2014年には持ち前の音楽的領域をさらに押し広げた6thアルバム『ブラッド・マントラ』をリリースし、一座の健在ぶりと変わらぬ前進意識を力強くアピールしている。

ここに届けられたニュー・アルバム『アンチカルト』にももちろん、ディキャピテイテッドの最も得意とするブルータルでグルーヴィなエクストリーム・メタルの最新形が活き活きと封じ込められている。既にビデオ・クリップが公開されているアルバムからの最初のシングル「ネヴァー」を聴けば、ヴォッグ[g]、ラファウ“ラスタ”ピオトロフスキー[vo]、フーベルト・ヴィエタック[b]、ミハル・リセイコ[ds]から成る現在のラインナップが音楽的にもバンドとしてもいかに充実しているかがはっきりと窺われるだろう。

「このレコードを紹介する最初の曲『ネヴァー』は、ファストでテクニカル、それから最も重要なことだが、ヘヴィだ。俺達にとってはそれこそがディキャピテイテッドの総てだよ。ライヴでプレイするのが本当に楽しくなるだろうな。みんなも楽しんでくれ!」ヴォッグ自身もこう自信を覗かせる『アンチカルト』の充実の楽曲たち。ディキャピテイテッドが今、またも世界のエクストリーム・メタル・ファンを狂喜させる!



【メンバー】
ラファウ “ラスタ” ピオトロフスキー(ヴォーカル)
ヴァツワフ “ヴォッグ” キルティカ(ギター)
フーベルト・ヴィエタック(ベース)
ミハル・リセイコ(ドラムス)


【収録曲】
01. インパルス
02. デスヴァリュエーション
03. キル・ザ・カルト
04. ワン-アイド・ネーション
05. アンガー・ライン
06. アース・スカー
07. ネヴァー
08. アーメン