スコーピオン・チャイルド/アシッド・ルーレット【CD+Tシャツ】
2016年6月10日発売

テキサス出身の70年代型ハード・ロックを聴かせるスコーピオン・チャイルド!よりヘヴィに、よりダイナミックになったセカンド・アルバム『アシッド・ルーレット』完成!元囚人の様々な感情や心理を描写したストーリー・アルバム! 【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

※クーポンご利用いただきましたご注文につきましては、ポイント付与されません。またポイントをご利用いただけません。
※カートの仕様上、「お届け希望日」をご入力いただくことは可能ですが、日付指定に関係なくご用意できたご注文より順次発送をさせていただきます。
※発送まで2〜3週間ほどお時間をいただく場合がございます。
※ご注文確定後の変更・追加・キャンセル・返品はお受けすることができません。ご了承の上お買い求めください。
※クーポン価格/仕様は予告なく価格が変更されることがございます。
※商品のご用意ができない場合、別途ご連絡をさせていただきます。
※詳しくはこちらをご覧ください。

アシッド・ルーレット【CD+Tシャツ】

スコーピオン・チャイルド アシッド・ルーレット

通販限定 クーポン対象
商品形態
CD+Tシャツ
品番
WRDZZ-373
価格
5,500円(税抜 5,000 円)

※返品について必ずご確認ください

SOLD OUT
ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

スコーピオン・チャイルドは2006年結成、テキサス州オースティン拠点のバンド。多種多様な音楽的背景を持つミュージシャンの集合体がこのスコーピオン・チャイルドであるが、彼らが結成当初より指向していたのは70年代型のブルーズ・ベースのハード・ロックだった。そもそも彼らの嗜好は多岐に亘り、80年代に生まれたスラッシュ/スピード・メタルや、イギリス/ヨーロッパのロック/ハード・ロック/ヘヴィ・メタルだけでなく、プログレッシヴ・ロックやハードコア・パンク、エクストリームなバンド達、更にはサザン・ブルーズ等々、ありとあらゆるものを咀嚼吸収してきている。スコーピオン・チャイルド以前、各メンバー達は全く異なるタイプの音楽をプレイしていた時期もあったのだが、スコーピオン・チャイルドとしてあくまでも見据えていたのは、ヘヴィにもブルージーにもサイケデリックにも変容出来る生粋のロックだった。

2012年、バンドの評判を聞きつけたドイツの『Nuclear Blast Records』が彼らにアプローチ、両者の間でアルバム契約がまとまった。やがてはバンド全体でテネシー州ナッシュヴィルのスタジオに籠って曲作りに励むことになったのだが、その流れのまま彼らはレコーディングを開始、そして完成を見たのが2013年発表の記念すべきデビュー・アルバム『スコーピオン・チャイルド』である。新人離れした完成度を誇る楽曲群はもちろんのこと、バンド全体の演奏力の高さやアーリンの抜群の歌唱力といった点においても高く評価され、『Billboard』の新人チャート『Heatseekers』に初登場26位を記録、更には英国の雑誌『Classic Rock』にて2013年のベスト新人バンド部門にノミネートされた。

2014年にショーン・アヴァンツ、トム・フランク(ギター)、ショーン・ポール・アルヴィアー(ドラムス)の3人が相次いでバンドを脱退してしまった。アーリンとクリストファー・ジェイ・カワート(ギター)の2人は後任メンバー探しに奔走、ジョン“チャーン”ライス(ドラムス/元JOB FOR A COWBOY)、アレック・カバレロ・パドロン(ベース)、アーロン・ジョン“AJ”ヴィンセント(オルガン、キーボード)という3人をリクルートした。これまでツイン・ギター編成の5人組だったのが、シングル・ギターでキーボード奏者のいる5人編成に生まれ変わったのだった。

新たなラインナップとなったスコーピオン・チャイルドは、2015年末からセカンド・アルバムのための曲作りを開始(2015年11月にはアルバムに先駆けて7インチ・シングル「シー・シングス、アイ・キル」を発表済み。(「シー・シングス、アイ・キル」はリリック・ビデオとしても公開された)、そして2016年3月には6月のリリースに向けてアルバムがほぼ完成していることもアナウンスされた。2枚目のアルバムでプロデューサーを務めたのは前作から引き続きクリス“フレンチー”スミスである。

『アシッド・ルーレット』と題されたこの新作はストーリー・アルバムであり、出所した元囚人が耐え難い現実に直面した結果、失意と絶望に苛まれて放浪の旅に出るというのがその内容。1年間を通じての、元囚人の様々な感情や心理の描写が各曲にてなされている。なお、アルバム・リリースに先駆けて、彼らはMONSTER MAGNETのサポートとして3月11日からヨーロッパ/北欧ツアーを3月11日から開始している。



【メンバー】
アーリン・ジョナサン・ブラック(ヴォーカル)
クリストファー・ジェイ・カワート(ギター)
ジョン“チャーン”ライス(ドラムス)
アレック・カバレロ・パドロン(ベース)
AJ ヴィンセント(キーボード)


【収録曲】
01. シー・シングス、アイ・キル
02. リーパーズ・ダンス
03. マイ・ウーマン・イン・ブラック
04. アシッド・ルーレット
05. ウィンター・サイド・オブ・ディレンジド
06. セアンス
07. トワイライト・コーヴェン
08. サヴァイヴス
09. ブラインド・マンズ・シャイン
10. ムーン・テンション
11. タワー・グローヴ
12. アイ・マイト・ビー・ユア・マン
13. アディクションズ