プリティ・メイズ/キングメーカー【メンバー直筆サイン入りカード付CD】
Pretty Maids

2016年10月21日


デンマークのヴェテラン・ヘヴィ・メタル・バンド、プリティ・メイズがニュー・アルバム『キングメーカー』をリリース!重厚なメロディック・ナンバーを中心にシリアスな曲からキャッチーなハード・ポップ・チューンまで、叙情派のメロディック・メタル・ナンバーを満載!ロニー・アトキンスの哀愁溢れるヴォーカル、ケン・ハマーのメロディアスなギター・プレイも圧倒的な存在感!プロデューサーにはノルディック・ユニオンやアマランスを手掛けるジェイコブ・ハンセンを起用!【日本盤限定ボーナストラック/歌詞対訳付き/日本語解説書封入】

キングメーカー【メンバー直筆サイン入りカード付CD】

プリティ・メイズ キングメーカー

直筆サイン
商品形態
メンバー直筆サイン入りカード付CD
品番
WRDZZ-436
価格
4,320円(税抜 4,000 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL


■【CD】



【BARKS】プリティ・メイズ「これまでよりも少しダークでメランコリック」【インタビュー】

『キングメーカー』アルバム試聴・ダウンロード







1981年にデンマークのホーセンスで、ケン・ハマー(g)が中心となって結成されたプリティ・メイズ。ヴォーカルとしてロニー・アトキンス(vo)を迎えたバンドは、1983年にインディー・レーベルからEP『プリティ・メイズ』をリリースすると、イギリスで注目を集め、メジャーの『CBS』レコードと契約が成立。1984年に1stフル・アルバム『レッド・ホット・アンド・ヘヴィ』でデビューを果たす。

北欧のバンドらしい哀愁を感じさせるヴォーカル・メロディを軸にしたメロディックなヘヴィ・メタル・ナンバーがヨーロッパで高い評価を得ると、2ndアルバムの『フューチャー・ワールド』(1987年)は日本のメタル・ファンの間でも大きな話題となる。さらに3rdの『ジャンプ・ザ・ガン』(1990年)を挟んでリリースした4thの『SIN-DECADE』(1992年)からシングル・カットしたジョン・サイクスのカヴァー「プリーズ・ドント・リーヴ・ミー」が日本でも大ヒットを記録。その後、バンドは90年代はほぼ2〜3年に一度のペースで来日公演を実現させるほど、日本とは密接な関係を築くことに成功する。

しかし、10作目の『プラネット・パニック』(2002年)をリリース後、プロモーションを請け負っていた会社の倒産、ケンが心臓病を患ったことで、バンドは活動を休止。その後、ケンが回復したことで活動を再開させたバンドは、11作目の『ウィエク・アップ・トゥ・ザ・リアル・ワールド』(2006年)をリリース後、再び精力的にアルバム制作とライヴを行なうようになり、2012年11月には約10年ぶりの来日公演を実現させる。その後も13作目の『マザーランド』(2013年)、既発曲の再録音源と新曲を収録した企画アルバム『ラウダー・ザン・エヴァー』(2014年)をリリースした彼らは、2015年には『LOUD PARK 15』に出演。そして、今回、オリジナルのフル・アルバム『キングメーカー』を発表したのである。

ロニー・アトキンス(vo)、ケン・ハマー(g)、レネ・シェイズ(b)、アラン・チカヤ(ds)という2011年から不動のメンバーで製作された新作『キングメイカー』は、重厚なサウンドと哀愁のヴォーカル・メロディが見事に融合した、プリティ・メイズらしい作品に仕上がっている。特にメロディの充実ぶりが素晴らしく、ハード・ポップ系の曲の完成度も高い。今年で結成35周年を迎えるプリティ・メイズだが、この作品は今なお攻め続けるバンドの熱きエナジーを封じ込めた力感溢れる作品に仕上がっている。

pritypage 【メンバー】
ロニー・アトキンス(ヴォーカル)
ケン・ハマー(ギター)
レネ・シェイズ(ベース)
アラン・チカヤ(ドラムス)


【収録曲】
01. ホエン・ゴッド・トゥック・ア・デイ・オフ
02. キングメーカー
03. フェイス・ザ・ワールド
04. ヒューマナイズ・ミー
05. ラスト・ビューティー・オン・アース
06. ブルズ・アイ
07. キング・オブ・ザ・ライト・ヒア・アンド・ナウ
08. ヘヴンズ・リトル・デヴィル
09. シヴィライズド・モンスターズ
10. シケニング
11. ワズ・ザット・ホワット・ユー・ウォンテッド
12. キングメーカー(エクステンデッド・ヴァージョン)*ボーナストラック
13. ヒューマナイズ・ミー(エクステンデッド・ヴァージョン)*日本盤限定ボーナストラック