ホワイトスネイク/メイド・イン・ジャパン〜ライヴ・アット・ラウド・パーク 11【通常盤DVD】
2013年4月3日発売

来日記念盤! 2013年5月の来日公演を目前に控えたホワイトスネイク最新ライヴ!! 2011年『LOUD PARK 11』での熱い夜に響きわたるデヴィッド・カヴァーデイルの咆哮! 実力派のラインアップが奏でるハード・ロック・クラシックスの数々は今、永遠となった!!【日本先行発売】

メイド・イン・ジャパン〜ライヴ・アット・ラウド・パーク 11【通常盤DVD】

ホワイトスネイク メイド・イン・ジャパン〜ライヴ・アット・ラウド・パーク 11

SALE
商品形態
通常盤DVD
品番
VQBD-10132
JANコード
4562387191130
通常価格
4,093
価格
3,024円(税抜 2,800 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL


2011年10月15日、さいたまスーパーアリーナで行われた『LOUD PARK 11』フェスティバルで、2万人の観衆を前に繰り広げられたライヴ・パフォーマンスを、全曲余すところなく収録した最新作品としてリリース。日本に向けたデヴィッド・カヴァーデイルの熱唱のエールが響きわたる!

デヴィッドを中心に、ダグ・アルドリッチ、レブ・ビーチというテクニックとテイストを兼ね備えたギタリストが美技を披露。ブライアン・ティシー(ドラムス)、マイケル・デヴィン(ベース)、ブライアン・ルーディ(キーボード)という鉄壁の布陣は、歴代屈指の実力派ラインアップだ。

最新アルバム『フォーエヴァーモア』に伴うワールド・ツアーの一環として行われたこのライヴ。初期のブルージーなハード・ロックと『白蛇の紋章』(1987)を彷彿とさせるヘヴィ・メタリックなサウンドまで、迫力のライヴ・パフォーマンスで大観衆を魅了する。

 「ベスト・イヤーズ」から始まるショーは、新旧取り混ぜたベスト選曲。「スティル・オブ・ザ・ナイト」「イズ・ディス・ラヴ」「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」「ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴ・トゥナイト」という『白蛇の紋章』からのヒット・ナンバー、初期の代表曲である「フール・フォー・ユア・ラヴィング」、2008年に亡くなった元メンバーのメル・ギャレイに捧げられた「ラヴ・エイント・ノー・ストレンジャー」など、ホワイトスネイク・クラシックスの連打が続く。さらに最新作『フォーエヴァーモア』からは「スティール・ユア・ハート・アウェイ」、「ラヴ・ウィル・セット・ユー・フリー」、「フォーエヴァーモア」をプレイ。近年の作品では最高傑作と高評価を得たアルバムからのナンバーがステージでさらにパワーアップ、大歓声と合唱に迎えられている。

リンプ・ビズキット、アーチ・エネミー、ザ・ダークネスなど、多彩なアーティストが出演したこのフェスティバルにおいて、ホワイトスネイクは王道ハード・ロックのベテラン・バンドとして出演。ディープ・パープルでは1975年に来日、バンドとしては1980年に初来日しているが、フェスティバルに出演するのは1984年、伝説の『スーパー・ロック’84』 以来のことだ。バンドと観衆の一体感が壮絶なうねりを生み出す彼らのステージは、フェス全体のハイライトだった。マルチカメラ、5.1ch音声によって、本作は見る者をアリーナの真っ只中へといざなう。

また特典として映像にはフォト・スライド・ショウやファンから提供された映像素材などを編集したファン・ビデオが収録される。今年、2013年5月には来日公演も決定し来日記念盤としての本作のリリースと相まって、ホワイトスネイクは独走を続ける。2013年、イヤー・オブ・ザ・スネイクに相応しいヴィジュアル・スペクタクルが、いま幕を開ける。

【メンバー】
デヴィッド・カヴァーデイル(ヴォーカル) / ダグ・アルドリッチ(ギター) / レブ・ビーチ(ギター) / マイケル・デヴィン(ベース) / ブライアン・ルーディ(キーボード) / ブライアン・ティシー(ドラムス)

【仕様】
ライヴ本編:約73分 ボーナス映像:約30分 / 日本語字幕付 / 日本語解説付
音声:ドルビー・デジタル ステレオ / ドルビー・デジタル5.1chサラウンド
画面サイズ:16:9



【DVD収録内容】

01.ベスト・イヤーズ
02.ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴ・トゥナイト
03.ラヴ・エイント・ノー・ストレンジャー
04.イズ・ディス・ラヴ
05.スティール・ユア・ハート・アウェイ
06.フォーエヴァーモア
07.シックス・ストリングス・ショウダウン
08.ラヴ・ウィル・セット・ユー・フリー
09.ドラム・ソロ
10.フール・フォー・ユア・ラヴィング
11.ヒア・アイ・ゴー・アゲイン
12.スティル・オブ・ザ・ナイト
ボーナス映像:
*バンド・スライド・ショウ
*DC・スライド・ショウ
*スクリーン・ショット・スライド・ショウ
*フォーエヴァーモア・ファン・ビデオ
*スティール・ユア・ハート・アウェイ・ファン・ビデオ