【予約受付中】Bloodorn/Let The Fury Rise【CD】

2024年5月24日世界同時発売予定


Sirenia、Freedom Call、Silent Winterのメンバーが集まって結成されたBloodornがデビュー・アルバムをリリース!Gamma Ray、Beast In Black、そしてエクストリーム・メタルをミックスしたファスト、テクニカル、そしてメロディックな、正統派ヨーロピアン・パワー・メタルを聴かせる!

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】Let The Fury Rise【CD】

Bloodorn Let The Fury Rise

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91453
JANコード
4582546599782
価格
2,970円(税抜 2,700 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

 Bloodornは、シンフォニック・メタル・バンド、Sireniaのフランス人ギタリストであるNils Courbaronが新たに結成したパワー・メタル・バンド。ヴォーカルがSilent WinterのMike Livas、ベースがFreedom CallのFrancesco Saverio、そしてドラムがSireniaのMichael Brushと、参加メンバーも実に豪華。

 そんな彼らが、Reaper Entertainmentと契約を果たし、デビュー・アルバム『Let the Fury Rise』をリリースする。Gamma RayやBeast In Blackからのインスピレーションに、エクストリーム・メタルの要素をミックスしたという彼ら。速くてテクニカル、そして時にブルータルでありながら、同時にメロディックでキャッチーなそのスタイルは、エクストリーム・パワー・メタルという形容がピッタリ。と言うと、多くの人はDragonForceを思い浮かべるかもしれないが、確かに彼らのファンであれば、Bloodornはドストライク間違いなし。ヨーロピアン・パワー・メタル・ファンにとって、Bloodornは24年最注目の目玉バンドだ!



・メロディ&テクニック&スピードにエクストリーム・メタルの要素をも取り込んだネクストレベルのパワー・メタル・サウンド!
・北欧シンフォニック/ゴシックを代表するバンドの一つSIRENIAやDropdead Chaosのリード・ギタリスト、ニルス・クールバロンのテクニック。
・SILENT WINTERで知られるマイク・リバスのもつ低音域から高音域までの幅広い音域を活かしたボーカルライン。
・ジャーマン系、スピード系、パワー系、すべてのパワー・メタル・ファンに通じるパワーメタルシーン要注目の最新バンド!!



【メンバー】
マイク・リバス (ヴォーカル)
ニルス・クールバロン (ギター)
フランチェスコ・サヴェリオ・フェラーロ (ベース)
マイケル・ブラッシュ (ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. オーヴァーチュア・616
02. フィア・ザ・カミング・ウェイヴ
03. アンダー・ザ・シークレット・サイン
04. ライズ・アップ・アゲイン
05. トゥナイト・ウィ・ファイト!
06. ゴッド・ウォント・カム
07. フォージング・ザ・フューチャー(ウィズ・アワー・ブレイズ)
08. レット・ザ・フューリー・ライズ
09. シックス・ウーンディド・ウルヴズ
10. ブラッドーン
11. スクエア・ハンマー