【予約受付中】Lutharo/Chasing Euphoria【CD】

2024年3月22日発売予定


カナダのLutharoがアトミック・ファイアー・レコードと契約し、セカンド・アルバムをリリース!トラディショナル・ヘヴィメタル、スラッシュ、メロディック・デス、すべてを自在に取り込んだスタイルは唯一無二。女性ヴォーカリスト、クリスタの存在感も強烈!

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

Lutharo『Chasing Euphoria』に関しまして、発売日を3月15日から3月22日に変更させていただくことになりました。
お客様には楽しみにお待ちいただいておりますところ、大変申し訳ございません。
何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

【予約受付中】Chasing Euphoria【CD】

Lutharo Chasing Euphoria

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91445
JANコード
4582546599676
価格
2,970円(税抜 2,700 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

 カナダのメロディック・スラッシュ/ヘヴィメタル・バンド、Lutharo。12年にIncarnadineとして結成され、14年に現在のLutharoへと改名。(厳密には当初”o”にウムラウトがついていたが。)数々のシングルをリリースしたのち、21年に『Hiraeth』でアルバム・デビュー。これがアトミック・ファイアー・レコードの目に留まり、この度3年ぶりのニュー・アルバムをリリースする運びとなった。

 トラディショナルなヘヴィメタルからスラッシュ・メタル、そしてメロディック・デス・メタル。これらすべてを混ぜ合わせて作られたLutharo独特のスタイル。『Chasing Euphoria』と題された本作でも、その本領が十分に発揮されている。スピーディ、パワフル、メロディック、そして確かな演奏力。エクストリーム・メタル好きはもちろん、パワー・メタル・ファンにもアピールするであろう非常に充実した内容だ。女性ヴォーカリスト、クリスタの存在感も強烈!
 ミックス/マスタリングを手がけたのは、AlestormやGloryhammerとの仕事で知られるドイツの名匠ラッセ・ラメルト。そしてアートワークは元Dark Tranquilityのニクラス・スンディンが担当。



・女性ヴォーカリストをフィーチャ。
・ヘヴィメタル、スラッシュ、メロデス等、広いファン層にアピールするスタイル。
・ミックス/マスタリングはAlestormやGloryhammerとの仕事で知られるラッセ・ラメルトが担当。
・アートワークは元Dark Tranquilityのニクラス・スンディンが担当。



【メンバー】
クリスタ・シッパーボトム (ヴォーカル)
ヴィクター・ブーカー (ギター/ヴォーカル)
クリス・ペイシー (ベース)
コリー・ホーフィング (ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. ゲイツ・オブ・エンチャントメント
02. リーパーズ・コール
03. ルースレス・ブラッドライン
04. タイム・トゥ・ライズ
05. ボーン・トゥ・ライド
06. ボンデッド・トゥ・ザ・ブレイド
07. チェイシング・ユーフォリア
08. クリエイティング・ア・キング
09. ストロング・イナフ・トゥ・フォール
10. パラダイス・オア・パラサイト
11. フリーダム・オブ・ザ・ナイト