【予約受付中】デスレス・レガシー/マーテル・ラルヴァルム【CD】

2022年12月9日世界同時発売予定


女性ヴォーカリスト、スティーヴァ擁するイタリアのシンフォニック・メタル・バンド、デスレス・レガシーがニュー・アルバムをリリース!イタリアらしいホラー風味をまぶしたシンフォニックなスタイルは、ダークサイド版エピカの名がふさわしい!

【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

【予約受付中】マーテル・ラルヴァルム【CD】

デスレス・レガシー マーテル・ラルヴァルム

予約受付中
商品形態
CD
品番
GQCS-91262
JANコード
4582546596316
価格
2,860円(税抜 2,600 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

デスレス・レガシーは、女性ヴォーカリスト、スティーヴァがフロントを務めるイタリアのシンフォニック・メタル・バンド。もともとは06年、Deathlessというバンド名で活動を開始した彼女たち。”Deathless”という単語をじっと見つめていると、イタリアの別のバンド名が浮かんでこないだろうか。そう、Death SSだ。彼女たちは、Death SSのトリビュート・バンドとしてスタートしたのである!その後オリジナルの楽曲を書き始め、13年には現在のデスレス・レガシーへと改名するとともに、デビュー・アルバム『Rise from the Grave』をリリース。それが地元イタリアのスカーレット・レコードの目に留まり、16年にはセカンド・アルバム『The Gathering』を発表。その後も『Dance with Devils』(17年)、『Rituals of Black Magic』(18年)と、実にイタリアらしい作品をリリースし続けてきた。

この度、そんな彼女たちによるニュー・アルバム『マーテル・ラルヴァルム』がリリースとなる。Death SSのトリビュート・バンドとしてスタートしながらも、その後はゴシック・メタル、プログレなども影響も大胆に導入してきた彼女たち。ホラー風味のあるシンフォニック・メタルは、ダークサイド版のエピカとでも言うべきサウンド。クラシックの盛んな国でありながら、ホラーの聖地でもあるイタリアという特異な国からしか生まれ得なかったスタイルである。ナイトウィッシュ、ウィズイン・テンプテーション等のヨーロピアン・ゴシック/シンフォニック・メタル・ファンはもちろん、ダークなヘヴィメタル好きにもオススメの、ハイ・クオリティ・ヨーロピアン・メタルだ!



【メンバー】
スティーヴァ(ヴォーカル)
Sgt. ボーンズ(ギター)
アレックス・ヴァン・エデン(キーボード)
ニック・デッドウッド(ベース)
フレイター・オライオン(ドラムス)
レヴィラ(パフォーマンス)


【CD収録予定曲】
01. オラ・プロ・ノービス
02. ナイトフォール
03. ホロウ
04. フェイド・イントゥ・ザ・ダーク
05. ザ・コヴェン
06. アブソリューション
07. ムーンレス・ナイト
08. クイーン・オブ・ザ・インファーナル・パンテオン
09. アルター・オブ・ボーンズ
10. ラン
11. マーテル・ラルヴァルム