ノルディック・ユニオン/セカンド・カミング【CD】
Nordic Union photo by Tallee Savage and Mats Vassfjord

2018年10月26日発売


プリティ・メイズのロニー・アトキンス(ヴォーカル)と、エクリプスやW.E.T.で知られるエリック・モーテンソン(ギター/ベース/キーボード)によるプロジェクトの第2弾アルバムが登場! ロニーのエモーショナルな歌声、叙情性に溢れたヴォーカル・メロディ…2人の才能が見事に融合した極上のメロディアスなヘヴィ・メタル・アルバムがここに完成!
【日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

セカンド・カミング【CD】

ノルディック・ユニオン セカンド・カミング

商品形態
CD
品番
GQCS-90653
JANコード
4562387207701
価格
2,700円(税抜 2,500 円)
購入数

※返品について必ずご確認ください

ツイート
チェック

商品説明 DETAIL

ノルディック・ユニオンは2014年にイタリアのメロディック・ハード・ロック/ヘヴィ・メタル・レーベルのフロンティアーズが主催するイヴェント“Frontiers Rock Festival”にプリティ・メイズが出演した時、ロニー・アトキンスがレーベルのオーナーから「参加してもらいたいアルバムがある」と言われたことに端を発する。その後、エクリプスやW.E.T.で活動しているエリック・モーテンソンから届いた2曲を気に入ったロニーは、このプロジェクトに参加することを決意。エリックが制作したトラックに、ロニーがヴォーカルを入れて完成したのがデビュー作『ノルディック・ユニオン』(2016年)であった。

デンマーク人のロニー・アトキンスはプリティ・メイズのシンガーとして1983年にミニ・アルバム『プリティ・メイズ』(1983年)でデビューを果たしている。その後、バンドは2ndアルバム『フューチャー・ワールド』(1987年)、3rdアルバム『ジャンプ・ザ・ガン』(1990年)で披露した叙情性のあるメロディを武器にしたパワー・メタル・ナンバーやバラードがウケて、ヨーロッパのみならず、日本でも人気を獲得。近年は『LOUD PARK 15』にも参加するなど人気が再燃、15thアルバム『キングメーカー』(2016年)リリース後の2017年にも来日公演を実現させている。また、今年11月には、発売から30年を迎えた代表作『フューチャー・ワールド』を完全再現する『Back To The Future World -30th Special Maid in Japan-』と銘打った再来日公演も決定している。

一方のスウェーデン人のエリック・モーテンソンはエクリプスを率いてアルバム『ザ・トゥルース・アンド・ア・リトル・モア』(2001年)でデビュー。3rdアルバム『アー・ユー・レディ・トゥ・ロック』(2008年)から80年代スタイルのフックのあるメロディを軸にしたメロディック・メタル・スタイルを完成させると、バンドは6thアルバム『MONUMENTUM』(2017年)後の2018年4月には2度目の来日公演を実現させている。さらにエリックはワーク・オブ・アートのロバート・サールとタリスマンのジェフ・スコット・ソートと共にW.E.T.で3枚のアルバムをリリースする他、コンポーザー、プロデューサー、マルチ・ミュージシャンとして、数多くのアルバムの制作に関わっている。

こうして日本のメタル・シーンではお馴染みの2人がタッグを組んだノルディック・ユニオンはデビュー作の『ノルディック・ユニオン』が好評を博したことで、2ndアルバムの制作を開始。今回、完成したのが『セカンド・カミング』である。今作も前作同様にエリックが曲作りと作詞、曲によってはロニーも作詞を担当しているが、レコーディングに関してはエリックがギターとベース、エクリプスのマグナス・ウルフステッドがドラムをプレイして、アルバムは制作されている。なお、同じくエクリプスのギタリストであるマグナス・ヘンリクソンが「マイ・フィア・アンド・マイ・フェイス」にアコースティック・マンドリンで、同郷のメタル・バンドであるダイナスティのギタリスト、ラヴ・マグヌソンが同曲にギター・ソロで参加している。

アルバムの音楽性は叙情派のメロディック・メタルを基本にしつつ、パワー・バラード系の曲から、ブルージーなテイストの曲、AORテイストのナンバーなど、ロニーの哀愁を漂わせたヴォーカルを主体にした曲が並んでおり、 エクリプス とも プリティ・メイズ とも異なる作品に仕上がっている。前作より曲調がヴァラエティに富んでおり、アコースティック・ギターを使った曲もあるなど、楽曲に柔軟性を感じさせるのが大きな特徴で、ロニーの歌声が見事にハマった、北欧のミュージシャンらしいメロディアスなアルバムに仕上がっている。



【メンバー】
ロニー・アトキンス (ヴォーカル)
エリック・モーテンソン (ギター/ベース/キーボード/バッキング・ヴォーカル)
マグナス・ウルフステッド (ドラムス)


【収録曲】
01. マイ・フィア・アンド・マイ・フェイス
02. ビコーズ・オブ・アス
03. イット・バーンズ
04. ウォーク・ミー・スルー・ザ・ファイア
05. ニュー・ライフ・ビギンズ
06. ザ・ファイナル・ウォー
07. ブレステイキング
08. ロックス・スティル・ローリング
09. ダイ・トゥゲザー
10. ザ・ベスト・シングス・アイ・ネヴァー・ハド
11. アウトラン・ユー
12. ビコーズ・オブ・アス [アコースティック・リミックス] (日本盤限定ボーナストラック)