「サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス ’78」ブルーレイディスクに関してのお知らせ | ワードレコーズ・ダイレクト
Ward RECORDS
「サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス ’78」ブルーレイディスクに関してのお知らせ

平素は弊社製品をご愛顧承り、厚く御礼申し上げます。 11/14発売「サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス ’78」(一般流通商品:VQXD-10015、VQXD-10016)ブルーレイディスクに関しまして、一部の製品に以下の現象があることが確認されております。 ◆本製品、ライヴ本編には3種類の音声が収録されております。 ・リニアPCM ステレオ ・ドルビー・デジタル 5.1chサラウンド ・DTS HDマスター・オーディオ ◆ボーナスのミック・ジャガーのインタビューには2種類の音声が収録されております。 ・リニアPCM ステレオ ・ドルビー・デジタル5.1chサラウンド 本製品は本編、ボーナスのいずれの箇所から再生しても、ボーナス部分はリニアPCMステレオにて自動再生されるように設定されておりますが、ミック・ジャガーのインタビュー再生中にポップアップメニューにて、音声をドルビー・デジタル 5.1chサラウンドへ切り替え操作行い、再生した場合に限りまして音声と映像がずれる現象が確認されております。 誠に恐縮ではございますが、ディスク交換をご希望のお客様はご連絡をいただけますようお願い申し上げます。下記の手順にて交換させていただきます。 お客様にはご迷惑ならびにお手数をおかけいたします。 その他の部分は問題なくお楽しみいただけますので、交換ディスク到着まで今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。 尚、「【当ストア限定】サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス‘78/ザ・ローリング・ストーンズ【ジャパン・リミテッド・ボックス】」内のブルーレイディスクにつきましては、上記の現象はございません。