Ward RECORDS
マイケル・シェンカー・フェスト最新アルバム『レヴェレイション』発売決定



大評判となったマイケル・シェンカー・フェストのデビュー・アルバム『レザレクション』に続くセカンド・アルバム『レヴェレイション』が早くも完成。8月にリリースされることが決まった。

日本が世界に誇る最強ギタリストのひとりであるLOUDNESS高崎晃のゲスト参加が決まり、国境を越えて互いの才を認め合ってきた神々の共演が、いよいよ実現することとなった超話題作だ。

「『レザレクション』の成功、それに伴うツアーは最高だったよ。新曲、ニュー・アルバムを作る大きな原動力になったね」とマイケルは語る。「全シンガーからの素晴らしいインプットのおかげで、さらに良い作品になったよ。これ以上はないというくらいにね。曲はエネルギーに溢れていてメロディック。全シンガーが参加するミドルテンポの曲が3曲も入っていて、彼らの魂の歌唱が聞けるよ。」と、大きな自信を覗かせる。

今回は、ゲイリー・バーデン、グラハム・ボネット、ロビン・マコーリー、ドゥギー・ホワイトのおなじみの4人のヴォーカリストに加え、あのロニー・ロメロもゲスト参加という豪華ラインナップ。今年1月に急逝したテッド・マッケンナに代わり、サイモン・フィリップス、Bodo Schopfというマイケルと縁の深いドラマー2名が参加している。