ザ・ビートルズ不朽の名作、『ハード・デイズ・ナイト』が57年の時を超え
世界初、最高画質 4K Ultra HDブルーレイでリリース!
いまだに色褪せないザ・ビートルズの魅力の原点であり
音楽映画の最高傑作として語り継がれる初主演作品が、より鮮明に、よりリアルに生まれ変わる。
解散から半世紀以上を経た今でも、新たなファンは増殖し続け、マニアはその深度を増すばかりのザ・ビートルズ。そして、遂に“ゲット・バック・イヤー”となる2021年、ザ・ビートルズの魅力の原点であり、音楽映画の最高傑作として語り継がれる初主演映画作品『ハード・デイズ・ナイト』(1964年公開)が57年の時を超えてより鮮明に、よりリアルに、最新仕様“4KUltra HDブルーレイ”での世界初のパッケージ・リリースが決定した。

最高画質の4K Ultra H Dブルーレイには、作品の魅力を余すことなく解説した「ハード・デイズ・ナイト読本」(監修:藤本国彦/ザ・ビートルズ研究家)とレア写真と貴重なメモラビリアを掲載したミニ写真集の2冊が同梱される。その他通常盤ブルーレイ仕様、DVD仕様もラインナップされる。

映画『ハード・デイズ・ナイト』の日本公開は1964年8月。邦題は、『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』。上映館内では絶叫が飛び交い、スクリーンの4人に突進して、スクリーンが破られたというエピソードも残されているほどの熱狂ぶりでした。撮影当時メンバー全員は20代前半という若さで、その爆発するような躍動感と珠玉のビートルズ・ナンバーは全く色褪せることなく、何度繰り返し見ても、新たな感動を覚える不朽の名作は2021年1月30日にリリースされる。

《4K Ultra HDブルーレイ / Blu-ray(本編)》

■ 本編87分

[STORY]
日々コンサート会場とホテルを移動し、熱狂的なファンに追いかけられながら仕事をこなすビートルズ。
彼らの周りにはいつも二人のマネージャーが同行しており、自由な時間はわずかしかない。
そんな退屈な日常の中にポールのおじいさんが現れたことで、トラブルが続出。リンゴはおじいさんにそそのかされ、公開TV番組でのライブ収録があるにもかかわらず街に飛び出してしまう。
さらにはリンゴを探しにジョン、ポール、ジョージの3人も街に繰り出してしまい…。
本番まであとわずか。果たしてビートルズの4人は無事ライブを行うことができるのか…。

[STAFF]
監督:リチャード・レスター
脚本:アラン・オーエン
製作:ウォルター・シェンソン
撮影監督:ギルバート・テイラー
衣装デザイン:ジュリー・ハリス
ビートルズの衣装:ダギー・ミリングス&サン
編集:ジョン・ジンプソン
音響監督:ジョージ・マーティン
ソング・ライティング:ジョン・レノン&ポール・マッカートニー

[CAST]
ジョン・レノン(ジョン)
ポール・マッカートニー(ポール)
ジョージ・ハリスン(ジョージ)
リンゴ・スター(リンゴ)
ウィルフリッド・ブランベル(ポールの祖父)
ノーマン・ロッシントン(ノーム)
ジョン・ジャンキン(シェイク)
ビクター・スピネッティ(TVディレクター)ほか

[劇中使用曲]
・A Hard Day’s Night
・I Should Have Known Better
・If I Fell
・Can’t Buy Me Love
・And I Love Her
・I’m Happy Just To Dance With You
・Tell Me Why
・I Wanna Be Your Man
・Don’t Bother Me
・All My Loving
・She Loves You

《Blu-ray(特典映像)》

■「ハード・デイズ・ナイト」をより楽しむための特典映像集(総収録時間:約3時間10分)

  1. You Can‘t Do That! The Making of A Hard Day’s Night
    映画の中にもエキストラ出演しているフィル・コリンズが案内役として本作の魅力を紹介。
    本編未収録の「ユー・キャント・ドゥ・ザット」、オリジナル予告編収録。
  2. Things They Said Today   
    ジョージ・マーティン、広報担当のトニー・バーロウが作品を紹介。映画の製作担当スタッフがそれぞれの視点で作品を解説。
  3. The Beatles: The Road to A Hard Day‘s Night  
    ビートルズ研究の第一人者、マーク・ルイソンが語るジョンとポールの出会いから、「ハード・デイズ・ナイト」までのビートルズ・ストーリー。
  4. In Their Own Voices: The Beatles on A Hard Day‘s Night
    ビートルズのメンバー自らが語る、「ハード・デイズ・ナイト」の撮影時の裏話エピソード。
  5. Anatomy of a Style
    音楽ディレクターと映画評論家がリチャード・レスター監督の映像表現や編集手法を分析。
  6. Picturewise
    リチャード・レスター監督の数多くのコメディ作品を通して、その製作技法とユーモア・センスを紹介
  7. 予告編(Trailer)