カートをみる マイページ ご利用ガイド サイトマップ
RSS
 

ナイト・レンジャー 35周年記念ライヴ・イン・シカゴ2016/ナイト・レンジャー【通常盤DVD】

2016年11月18日 日本先行発売


2016年もロック・イン・アメリカ!35年にわたってアメリカン・ハード・ロックの最前線を突っ走ってきたナイト・レンジャーの2016年最新ライヴがパッケージ化!「ドント・テル・ミー・ユー・ラヴ・ミー」「ホエン・ユー・クローズ・ユア・アイズ」「ナイト・アンド・デイ」など新旧グレイテスト・ヒッツ満載!【日本盤限定ボーナストラック/日本語解説書封入/日本語字幕付き】

ナイト・レンジャー 35周年記念ライヴ・イン・シカゴ2016/ナイト・レンジャー【通常盤DVD】

型番:GQBS-90227
JANコード: 4562387201952
価格:

7,344円 (税抜 6,800円)

購入数:
返品期限・条件 返品について必ずご確認ください

■ 商品仕様

製品名ナイト・レンジャー 35周年記念ライヴ・イン・シカゴ2016/ナイト・レンジャー【通常盤DVD】
型番GQBS-90227
JANコード 4562387201952
製造年2016年


【初回限定盤Blu-ray+2枚組CD】
【初回限定盤DVD+2枚組CD】
【通常盤Blu-ray】
【2枚組CD】





2016年5月7日、シカゴの『ハウス・オブ・ブルース』で行われたスペシャル・ライヴ。2ヶ月前に売り出されたチケットは瞬時にソールドアウトとなり、会場には1,300人の観衆が集まった。ジャック・ブレイズ(ベース、ヴォーカル)、ブラッド・ギルス(ギター)、ケリー・ケイギー(ドラムス)という不動の3人に加えて、地元シカゴ出身のエリック・リーヴィー(キーボード)、そしてヴィンス・ニール〜ラット〜ウォレント〜L.A.ガンズなどで活動してきたケリ・ケリー(ギター)というラインアップで、新旧グレイテスト・ヒッツが披露される。

1980年代の日本公演でオープニングを飾ったこともある「タッチ・オブ・マッドネス」からスタート、「ドント・テル・ミー・ユー・ラヴ・ミー」「ロック・イン・アメリカ」「シスター・クリスチャン」「ホエン・ユー・クローズ・ユア・アイズ」「センチメンタル・ストリート」「グッドバイ」など、名曲の数々が惜しげもなく繰り出される。「グローイング・アップ・イン・カリフォルニア」「ハイ・ロード」など近年のナンバー、そしてアルバムに先んじてプレミア演奏される新曲「ナイト・アンド・デイ」も観衆から熱く迎えられ、彼らが現在もクリエイティヴな運動体であることを証明している。

バンドの演奏も絶好調だ。ブラッド・ギルスのトリッキーなアーム・プレイを交えたギター・ソロはさらに磨きがかかり、その個性とテクニックはナイト・レンジャー・サウンドに欠くことの出来ないものとなっている。

幾多のアメリカン・ハード・ロック/メタル・バンドで活動、ナイト・レンジャー加入直後の2014年の来日公演にも同行したケリ・ケリーも前任者たちのスタイルを踏襲しながら縦横無尽に弾きまくり、「ロック・イン・アメリカ」では8フィンガー奏法も見せている。そんなリード・プレイの数々はきっちり手元がアップで映し出されており、彼らのソロの真髄を検証することが可能だ。

ジャック・ブレイズのヴォーカルも見事なハリで魅了する。このライヴの2週間前に亡くなったプリンスの思い出を語るステージMCもあり、 まさに2016年のナイト・レンジャーを切り取った映像作品となっている。

21世紀に入ってコンスタントに来日公演を行い、最強のライヴ・パフォーマーとして知られる彼らだが、フル・ロック・ライヴ映像作はなかった。本作は観客との密接な距離のクラブ・ギグの全貌をとらえた決定盤だ。 2017年には新作アルバム、ワールド・ツアーも予定されるなど、さらなる高みを目指していくナイト・レンジャー。その新たなる船出のスタートとなるのが『ナイト・レンジャー 35周年記念 ライヴ・イン・シカゴ2016』だ。

NRpage

【メンバー】
ジャック・ブレイズ(ベース/ヴォーカル)
ケリー・ケイギー(ドラムス)
ブラッド・ギルス(ギター)
ケリ・ケリー(ギター)
エリック・リーヴィー(キーボード)


【DVD収録曲】
01. タッチ・オブ・マッドネス
02. シング・ミー・アウェイ
03. フォー・イン・ザ・モーニング
04. グローイング・アップ・イン・カリフォルニア
05. ルーマーズ・イン・ジ・エアー
06. シークレット・オブ・マイ・サクセス
07. センチメンタル・ストリート
08. ハイ・ロード
09. エディーズ・カミン・アウト・トゥナイト
10. グッドバイ
11. ナイト・アンド・デイ
12. ナイト・レンジャー
13. ホエン・ユー・クローズ・ユア・アイズ
14. ドント・テル・ミー・ユー・ラヴ・ミー
15. シスター・クリスチャン
16. ペニー
17. ロック・イン・アメリカ
《ボーナストラック》
01. セヴン・ウィッシーズ